スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

ラックスマンも続々SACDプレーヤーをDSD対応DACつきに!

ピュアオーディオ、ホームシアターオーディオどころか、ポータブルオーディオさらには、ゼネラルオーディオにまで広がりを見せるPCオーディオでのDSD再生機能の広がり。

もはや、どこのメーカーも好むと好まざるとに関わらず、避けて通れない機能に。

それは高級機のメーカーもちろん同じで、たとえば、ラックスマンなどは、むしろ早期から積極的でした。

ただ、それはどちらかといえば、はじめからPCオーディオ機器としてのものでした。つまりは単体USB-DACなど。

一方で、伝統的なピュアオーディオを得意とするラックスマンには、SACDプレーヤーもあり、こちらの対応も注目されていました。デノン、マランツなども続々SACDプレーヤーにもUSB-DAC機能を積んできているからです。

SACDプレーヤーのUSB-DAC化はラックスではやや遅いかな、と思っていましたが、2013年に最上位SACDプレーヤーD-08がD-08uになりDSD対応USB-DAC化。そして、2014年、春、次のランクの機種、D-06がD-06uとなり、DSD対応USB-DAC化。最後は末弟のD-05が残っていますが、まずD-05uになるでしょう。

さて、PCオーディオにもDSD再生にも興味のない人にとっては、いらない機能がついて、価格も上がってしまいます。

ラックスマンのSACD/CDプレーヤーだけとして欲しいんだ!という人は早めにu型番のついていない旧機種を買われるか、あとは中古での購入となるでしょう。

最近のDSD対応によるモデルチェンジは明らかに中古市場に比較的新しい機種を旧機種として流してしまう面もあります。

あえてそこを狙って買う、というのも、中古マニアのやり方のひとつともいえるでしょう。

↓ラックスマンのD-06u

スポンサーサイト
[ 2014/05/10 11:29 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

DSD対応の廉価AVアンプが続々登場

ピュアオーディオ機器に比べて、モデルチェンジのサイクルが早く(基本毎年)、それゆえ、オーディオ界の最新動向を反映しやすいとも言えるAVアンプの世界。

今年、2014年は、エントリークラスのAVアンプでのPCオーディオにおけるDSD再生、がポイントのようです。

去年までもすでい、AVアンプの世界でもPCオーディオDSD再生は、ミドルクラス機以上では始まっていました。具体的にはオンキヨー、ソニーなど。

それでも、ソニーは、10万円以下のクラスではまだPCオーディオDSD対応は果たしていませんでした。

そして今年の春・夏のモデルチェンジ。ソニーは、SONY STR-DN1050、という62,000円(税別)のAVアンプを7月に発売すると発表、エントリークラスでPCオーディオDSD対応を果たしてきました。ただし、DSD2.8MHzまでの対応。

一方、ライバルたるオンキヨーはTX-NR638を8万円クラスに投入。昨年、すでにDSD対応を果たしていたものから、さらに、DSD5.6MHz対応に機能向上。

まだ、デノンやヤマハはどうするかは見えていませんが、間違いなく、AVアンプでのPCオーディオDSD対応はとまらない動きになりそうです。

さて、こうなると、そんな機能はいらない、というAVアンプユーザーもいそうで、そういう人は旧機種をヤフオクで買えばいいのでしょうけど、新機種のほうが、HDMI2.0にも対応している、という違いもあったりで、そう簡単でもないようです。

(SONY STR-DN1050)

[ 2014/04/25 11:39 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

McIntoshが値上げ 2014年2月から

新品でも中古でもいまだ根強い人気のあるマッキントッシュブランド。その現在の国内代理店エレクトリは、同社製品の値上げを伴う価格改定を発表しました。

2014年2月1日より価格改訂を実施。

改訂表のpdf
http://www.electori.co.jp/2014.2.1%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E6%94%B9%E5%AE%9A.pdf

大きな値上げ幅の製品もあり(100万円値上げの製品も!)、いくら趣味性の高い製品とはいえ、購入を躊躇する人も出そうです。さらに消費税値上げの影響もこれに加わるわけです。

この改訂表にある機種は、中古価格も上昇することに当然なるでしょう。これらの機種を中古で買おうとしている人も、この1月中に買われるほうがいいでしょう。

現行品を買うのをやめて、過去の機種の中古にしようというユーザーもこれからは増えてくるかもしれません。

もともと過去の機種の評価が特に高いメーカーですし。

新品を売りたいエレクトリも大変でしょうね。過去機種の修理業務を拡大するとかしたほうがいいかもしれませんね。
[ 2014/01/15 19:20 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

PIEGA 2014年1月6日より値上げ

フューレンコーディネートは、2014年1月6日より同社取り扱いのPIEGA製品のスピーカーの値上げを行うと発表しました。
[ 2013/12/20 17:47 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

ヴィンテージスピーカーと最新スピーカーの聴き比べを行うイベント

横須賀芸術文化財団主催で、ヴィンテージスピーカーと最新スピーカーの聴き比べを行うイベント「レコードコンサートvol.3」を2014年3月9日(日)に開催されます。
[ 2013/12/16 23:24 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

ディナウディオ 「EXCITE」シリーズモデルチェンジ

ハイエンドショウトウキョウ2013において、DYNAUDIOは同社のスピーカーシリーズ、「EXCITE」シリーズのモデルチェンジを発表するとともに、実機を展示、デモも行いました。
[ 2013/10/21 18:55 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

アキュフェーズのプリメインフラグシップ純A級機がモデルチェンジ

アキュフェーズはこの秋、プリメインアンプの最高級機をモデルチェンジ。従来E-560からE-600へとなります。

[ 2013/10/09 17:21 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

ヤマハ製の壁/天井に設置した一部スピーカー落下の恐れを再告知

ヤマハは3日、既に生産を終了した同社製スピーカー3製品と取り付け金具(壁/天井用)2製品の組み合わせにおいて、固定するネジが正しく締め付けられていない場合、落下する恐れがあるという告知を再掲載しました。
[ 2013/10/04 16:54 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

アンプのトレンドがD級からAB級へ?

比較的低価格帯、あるいは小型という範疇では、このところのプリメインアンプはD級増幅を採るものが少なくありませんでした。
[ 2013/10/03 20:56 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

PMC モニタースピーカー「BB5」「MB2」「IB2」の3機種をモデルチェンジ

PMCは、20年以上にわたりレコーディングスタジオや放送局でリファレンスとして採用されてきたモニタースピーカー「BB5」「MB2」「IB2」の3機種をモデルチェンジ。「SE Series」として新発売。
[ 2013/10/02 21:25 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

TANNOY、プレステージ・シリーズが“GR(ゴールドリファレンス)”へモデルチェンジ

エソテリック(株)は、同社が輸入する、英国TANNOYのスピーカーシステム“Prestige GR(ゴールドリファレンス)”シリーズ5機種を10月中旬より順次発売すると発表しました。
[ 2013/10/01 21:02 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

ソニーがハイレゾ配信、ハイレゾ機器への注力を発表

ハイレゾ対応機器を次々発表したソニーは、さらに自社配信サービスでのハイレゾ配信、ハイレゾ機器への注力についての発表を行い、「ハイレゾ」を前面に打ち出したオーディオ戦略を印象付けています。

[ 2013/09/30 12:04 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

ソニーがオーディオ機器を大量発表

ソニーがオーディオ機器を大量に国内発表しました。
[ 2013/09/26 18:34 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

モニターオーディオ Radiusに続きSilverもモデルチェンジか

英モニターオーディオは先日、シアター向けスピーカーシステムの“Radius Series”を発表し、旧Radiusからのモデルチェンジを果たしました。

[ 2013/09/25 12:21 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

エソテリック、同社製品の保証期間延長 中古売買への影響は?

エソテリックは、2013年10月1日よりESOTERICブランドの製品保証期間の延長を実施すると発表しました。保証期間は3年または5年で、製品の種類により異なります。

[ 2013/09/24 17:03 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。