スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

LUXMAN M-6000

ラックスマンのステレオ・パワーアンプ メーカー希望小売価格¥650,000(税別) 発売1975年

「LUX」ブランドの50周年記念モデルとして発売された高級機で、兄弟機、M-4000、2000の上に立つ最上位機。

2段差動増幅回路を用いた全段直結ピュア・コンプリメンタリーOCL方式、パラレル・トリプル・プッシュプル接続で、チャンネルあたり300W(8Ω)の大出力を叩き出す超弩級機。大出力でも低歪率も標榜していました。

内部的には電源部も分けたツインモノラル構成を徹底。4個の20,000μFの大容量電解コンデンサーなどの物量。4つの入念な保護回路も搭載。大型VUメーター装備。

低格出力時には大変な電力消費ですが、そこまで実際に鳴らせる人はいるのでしょうか?

現在なら一体いくらになるのかわからないほどですし、作るとしてもステレオ一体型にするでしょうか。国産ステレオパワーアンプとして歴史的な弩級機のひとつでしょう。同じ型番でアキュフェーズにも高級機がありますね。

実力を発揮させるにはある程度の空間での大音量が必要でしょうが、それができないために泣く泣くヤフオクに手放す人がいるように思われます。取り回しの困難さも加わります。

2chから:[ラックス]LUXMAN総合スレ 9台目[ラックス]
M-4000は聴いたことないです けど、M-6000は聴いたことがあります。 当時としては超弩級のパワーアンプだったと

ヤフオクでの実際の取引例:価格・入札・日付
50,000 円 1 12年4月28日 ジャンク。電源入りません。 裏側の足が足りないです。 木枠破損してます キズ ヨゴレ 痛みあります 修理/パーツ取り/部品取り用です
98,000 円 1 13年2月27日 現状にて問題無く動作しています。重い為に一人では動かせません(52kg)、床に直置きしていましたが、ウサギ小屋並みの私の部屋では生活に支障が有るのと集合住宅の為に音量が制限されます。

ヤフーオークション ラックスマンのパワーアンプ


スポンサーサイト
[ 2013/05/25 21:53 ] ★アンプ LUXMAN (パワー) | TB(0) | CM(0)
[Edit]

LUXMAN M-2000



ラックスマンのステレオ・パワーアンプ メーカー希望小売価格¥225,000(税別) 発売1975年

M-6000、4000、2000と並ぶシリーズの末弟。

メインアンプ部は2段差動増幅回路を用いた全段直結ピュア・コンプリメンタリーOCL方式、パラレル・プッシュプル接続の出力回路で構成。

ほか、デザインや機能などは上級機を踏襲しているので、そういう意味ではCPは高いでしょう。

もちろん、上級機とは比べるべくもない物量の違いはあります。M-6000など65万円で52キロ!300ワットです。

本機はわずか?18キロで120ワット。しかし、普通の空間なら十分なスペックに思えます。上級機を持て余すユーザーもいるだけに、状況によっては本機も十分使えると思います。取り回しも楽でしょうし。

某中古ショップの試聴では、 同年代のアキュフェーズ等に比べフラットな音質、とあり、現在でも使えそうな雰囲気です。一方で厚みのある音質は正にラックストーンとも。デザインはさすがにレトロですが。この機種も同じ型番のパワーアンプがアキュフェーズもありました。

ヤフオクでは5万円程度でしょうか。

ヤフオクでの実際の取引例:価格・入札・日付
50,480 円 88 13年3月19日 ・通電:正常
・ガリ:無各出入力、メーター、ツマミ、ランプ動作正常 動作上問題なし。

ヤフーオークション ラックスマンのパワーアンプ


[ 2013/05/25 21:27 ] ★アンプ LUXMAN (パワー) | TB(0) | CM(0)
[Edit]

LUXMAN M-8f

ラックスマン M-8f ステレオパワーアンプ メーカー希望小売価格¥650,000(税別) 発売2001年11月

今やすっかりお馴染みになったODNF回路を搭載したアンプとしては初期に属するモデル。

2Ω時の瞬時最大出力1KWと強力なスペック。

ステレオでも十分なパワーながらもBTL接続によるモノラルパワーアンプとしても使用することが可能。

回路以外でも、大容量800VA独立4巻線の大型トランスに22,000μF×2本の大型電解コンデンサー、専用のカスタムメイドパーツの投入などの物量。高剛性・ボックス遮断構造を採用しているのも特徴。

発光色にもこだわったという大型パワーメーターを装備しているのも高級機ならでは。当時、下位機にメーターはあっても小さかったりしたので、この大きさも高級機の証でした。

高い駆動力を生かすならBTL使用でない方向もいいかもしれません。低インピーダンススピーカーを思い切り鳴らすのにも向いていそうです。

ヤフオクでの実際の取引例:
233,000 円 111 12年9月29日 LUXMANの濃厚、繊細かつパワフルなサウンドが楽しめる駆動力抜群の重量級ステレオパワーアンプM-8fの出品です。動作確認:電源、インプット、アウトプット、出力・メーター動作確認済です。ランプ切れもありません。

ヤフーオークション ラックスマンのパワーアンプ


[ 2012/10/22 12:43 ] ★アンプ LUXMAN (パワー) | TB(0) | CM(0)
[Edit]

LUXMAN M-7f

ラックスマン M-7f ステレオパワーアンプ メーカー希望小売価格¥390,000(税別) 発売2000年

ODNF回路搭載ステレオパワーアンプ。BTL接続によるハイパワーモノラルパワーアンプとしても使用可能。

ペアを想定した推奨プリアンプは同社・C-7fでした。

M-7シリーズ3代目にあたり、今回はじめてODNF(オンリー・ディストーション・ネガティブ・フィードバック)回路を搭載したのが最大の特徴。音楽信号のフィードバックがない分、高いスルーレートが確保でき、再生帯域も広く取れるのが特徴とされ、その後現在に至るまで改良されながら使われ続けている同社の看板回路です。よりリアル方向に振った方向性ということのようです。

これが効いているのか当時はセパレートとしてハイCPという評価を得ていました。

このシリーズを中古で買うならこの代からが分かれ目になるのかもしれません。

ヤフオクでの実際の取引例:
147,000 円 28 12年6月24日 美品ではございますが多少の傷等ありましたらご容赦お願いいたします。

ヤフーオークション ラックスマンのパワーアンプ


[ 2012/07/11 17:25 ] ★アンプ LUXMAN (パワー) | TB(1) | CM(0)
[Edit]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。