スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

B&W Nautilus 805

B&W Nautilus 805 スピーカー メーカー希望小売価格¥300,000(税別・ペア) 発売1998年

ノーチラスチューブを採用した同社の看板シリーズ・800シリーズの初代シリーズの末弟。シリーズの唯一のブックシェルフ型にして、シリーズを代表する人気機種。

ノーチラスチューブ・ツィーターにマトリックス構造のエンクロージャーを持つ、2ウェイ・ブックシェルフ・バスレフ機。

その後何度も改良のモデルチェンジを繰り返し、価格も上昇。

それでも初代の本機も中古価格がながらく12-15万円程度と一定していることは、新モデルが出てもこの機種にはこの機種の存在価値があることを示しているかのよう。

改良機のほうがアンプへの負担が少ない、という一般論があるようですが、そのことがかえって、この機種にアンプをつぎ込んでどこまでも鳴らすのを追求するというマニアックな楽しみがあるのかもしれません。発売当時はあまり一般的でなかった現在のデジタルアンプの駆動力で鳴らしてみる、というのも、面白いかもしれません。

より使いやすい(鳴らしやすい)という意味ではすぐ後継の805Sなどのほうがいいのかもしれません。

2chから:

引用元: BW N805をプリメインでバシッと鳴らそう


170: 138 2004/10/19 22:22:20 ID:iWsFjFi0

購入から数日経って、いろいろ聞きましたが
音場も広いし、1つ1つの音の分離がすごく透明感を出しています。
薄いとか言われるのはこの辺が理由なのかな。低域の締まりっぷりは大満足。
かなりバシッと鳴ってると思います。

クレルのプリメインなんかも候補だったけど、バイワイヤできないしね。


201: 名無しさん@お腹いっぱい。 2004/12/23 15:59:05 ID:sTCmbhqn

805は経験からいうと狭い部屋で小細工するよりもデカい部屋で
ある程度の音量で聴いたほうがいいパフォーマンスを発揮する。

確かに低音の力感不足は否めないけど、日本の集合住宅事情からすれば
過度な低音は近所トラブルの元になる。オペラのソプラノや無伴奏バイオリンを
聴くのなら上記環境ではアンプの奢り方にもよるが、コアなヲタでは
ない限り、不満はない。

音場型SP全般にいえるが、この手のSPは部屋の広さが鍵。音で部屋を支配する
くらいの気概で望むべし。特にN805のようなブックシェルフSPは点音源を
追求すれば、室内楽やジャズコンボでは理想的な定位を明確に発揮できる。



ヤフオク中古取引例:価格・入札・日付・状態(ジャンク明記以外動作品)
128,000 円 1 13年9月28日 キャビネット外観、サランネットは細かい当てキズ、汚れが多々有りますが、ユニット関係は特に問題なく良好です。
129,800 円 29 13年9月22日 細かい傷、小さなへこみ等ありますが実用には全く問題ないと思います。付属していましたスパイクは紛失してしまいました。

スポンサーサイト
[ 2013/12/06 15:17 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&W DM601 S3

B&W DM601 S3 スピーカー メーカー希望小売価格¥56,000(税別・ペア) 発売2002年 中古対応機器情報

[ 2013/08/12 12:46 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&W DM602 S3


B&Wのスピーカー メーカー希望小売価格¥70,000(ペア・税別) 発売2002年 中古対応機器情報


ヤフオク B&Wのオーディオ機器
[ 2013/08/12 11:23 ] ★スピーカー B&W | TB(-) | CM(0)
[Edit]

B&W CDM7


B&Wのスピーカー

[ 2013/07/22 15:39 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&W CDM2SE


B&Wのスピーカー


ヤフオク B&Wのオーディオ機器
[ 2013/07/20 18:46 ] ★スピーカー B&W | TB(-) | CM(0)
[Edit]

B&W DM603 S2


B&Wのスピーカー


ヤフオク B&Wのオーディオ機器
[ 2013/07/19 21:56 ] ★スピーカー B&W | TB(-) | CM(0)
[Edit]

B&W DM601 S2


B&Wのスピーカー


ヤフオク B&Wのオーディオ機器
[ 2013/07/19 21:33 ] ★スピーカー B&W | TB(-) | CM(0)
[Edit]

B&W DM602 S2


B&Wのスピーカー


ヤフオク B&Wのオーディオ機器
[ 2013/07/19 16:22 ] ★スピーカー B&W | TB(-) | CM(0)
[Edit]

B&W CDM2

B&W CDM2 スピーカー メーカー希望小売価格¥ 発売1995年

CDM初代シリーズ中最小の機種。2ウェイブックシェルフ型。バイワイヤリング対応。

同じ形式でスピーカーユニット構成も同じ、しかし、箱がより大きく、外見も異なるのが有名なCDM1。逆に言うと本機はCDM1をより小型化したようなもの。ただ、幅は同じなので、大幅にスペースセービングが良いとも言えないかも。国内での定価データをなぜか見つけることができませんでした。CDM1(10万円・ペア)の下位なので、それよりは安いでしょうが。2chでは8万くらいと言っている人がいました。

また、有名なCDM1との外見の相違は大きく、いかにもB&W、といったデザインはしていないのは残念かも。まあ、黄色いウーハーコーンはらしいですが。小型化の代償として、能率がCDM1より1dB低下。アンプへの負担は増加するでしょう。

音としてはCDM1より音場の奥行きさは劣るものの、他のファクターは良好な模様。

CDM1より有名でないので、中古的には狙い目でしょうが、数もなさそう。

ヤフオク中古取引例:価格・入札・日付
26,172 円 46 13年5月27日 目立つ破損大きな傷はありません。細かい傷汚れはあるかと思いますが全体的に綺麗な方です。

ヤフーオークション B&Wのスピーカー



ヤフオク B&Wのオーディオ機器
[ 2013/06/12 19:11 ] ★スピーカー B&W | TB(-) | CM(0)
[Edit]

B&W PM1

B&W PM1 スピーカー メーカー希望小売価格¥320,000(ペア・税込み) 発売2011年

B&W45周年記念モデルとして登場したコンパクトな2ウェイスピーカー。

すでに高品位小型2ウェイの定番として新たなポジションを築いている現代の名機と言えそうなモデル。

同社といえば、ノーチラス805の流れの高級2ウェイとCM1のようなハイCP2ウェイという小型2ウェイの人気のラインを2つ持っていたわけですが、いつのまにか805番モデルが高額化して、もとの805の価格帯が空白になってきたところにうまい具合にこの機種が新登場した印象。

ノーチラス805と同価格帯ですが、それよりさらにコンパクトで、そこに現在最新のB&Wの技術を投入したという形のようです。メーカーは805Sを超える高音質を実現したと自信です。

この大きさなだけにどうしても低音を多くを求めることは難しいようで、小型スピーカーには寛容な評論家によるとコントラバスの最低音は厳しいようです。

とはいえ、ほとんどの局面で問題になることはなく、むしろ小型の利点が大きいようです。

オーディオ誌でクラシック演奏家を招いての比較試聴などではこの機種が高評価になる傾向が明らかにあるのが印象的でした。

2012年にはさらに細部を改良したリミテッドモデルも登場しました。また、2012年にはこの機種専用になるようなチューニングが施されたサブウーハーPV1Dが発売。20万円と比較的手ごろでもあり、この機種の低音が気になる人には最適なモデルが出たのではないでしょうか?

専用スタンド込みの設計のようで、やはりスタンドは欲しいようです。

さて、中古はバンバンは出ませんがそれでもちらほら。スタンドなしで20万円前後くらい?メーカー保証が5年とのことで、当分は中古で買っても安心でしょう。

220,000 円 6 12年7月13日 イベントで使用した後に再梱包した品物で使用時間は僅かです。出品にあたり外観チェックと動作チェックの為開封しました。
189,000 円 3 12年7月7日  購入は平成23年の10月になります。
付属品は画像にありますように全て揃っております。

ヤフーオークション B&Wのスピーカー


[ 2012/09/25 12:30 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&W Nautilus

B&W(Bowers&Wilkins) Nautilus メーカー希望小売価格¥5,000,000(税別・一本) 発売1995年 

オリジナルノーチラス。オーディオマニアにはおなじみの同社フラグシップスピーカーにして一連のノーチラスチューブツィーター技術の元祖。巻貝のようなアヴァンギャルドなフォルムも特徴的ですが、もちろんデザインのためでなく、音のため。余分な音を出さない(吸収してしまうため)ため。

理想を具現化するとこの形、材質、価格。それをより現実的にしたのが、800シリーズとも言えます。

にしても本機はただ買って置くだけで鳴るものではなく、チャンネルデバイダーによるマルチアンプ駆動を要求するので、マニアでも大変。デバイダーは付属。しかし、推奨アンプ出力を見てください!そこらへんのマニアにはとても手に負えなそうです。この省エネの時代にこんな出力の機器を使ってもいいのでしょうか?

お金持ちがオブジェのつもりで買うこともあるのでしょうか?(この業界はそれでもいいです)SF映画の大道具としてもこのままで十分通用するでしょう。

評論家の傅信幸(ふうのぶゆき)氏が自宅リファレンスにしています。

ツィーターの材質などはもう最新の800シリーズのほうが上回っているかもしれません。

オーディオ博物館があるとしたら、確実にメインの展示物のひとつになるであろう歴史的機種でしょう。



ヤフーオークション B&Wのスピーカー


Bowers & Wilkins のフラッグシップ・コンポーネント
クロスオーバー・ネットワークをプリアンプとパワー・アンプの間に配置するというアクティブ・デザインを採用
完全なノーチラス・システムは、ステレオ・プリアンプ1機とモノブロック・パワー・アンプ8機またはステレオ・パワー・アンプ4機を必要とします
(推奨アンプ出力:中高周波帯域100ワット以上、低周波帯域ドライブ・ユニット用増幅500ワット)
アルミニウム・ツイーター
Nautilusテーパリング・チューブ
搭載ユニット数 4
許容入力 500 W
再生周波数帯域 10Hz~25KHz
幅x高さx奥行 430x1210x1105 mm
重量 110 kg・一本
オリジナルチャンネルデバイダー付
[ 2011/10/17 18:31 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&W 803 Diamond

B&W 803 Diamond スピーカー メーカー希望小売価格¥680,000(税別・一本・チェリー/ローズ) 発売2010年

同社803シリーズの最新機。これまでの800シリーズのデザインコンセプトとスピーカー構成を継承しながらも、多くの部分に手を入れ、今回も前とは全くの別物。

シリーズに共通の特徴は802 Diamondの項も参照してください。

本機、803 Diamondは3ウェイ5スピーカーのシステムです。これは前作と同じ構成。

チェリー/ローズに加え、ブラック仕上げもあり。ただしブラックはやや高め。1本72万円(税別)。ブラック塗りは初めてのパターンなので、これによる音の違いも小さくはないでしょう。



ヤフーオークション B&Wのスピーカー

803 Diamondおもな特徴・仕様
「800シリーズ」の後継機として、全モデルがダイヤモンドトゥイーターを搭載した「800 Series Diamond」
全ユニットの磁気回路を変更
構成:3ウェイ・5スピーカー・バスレフ型
ユニット:25mmダイヤモンド・ドーム・トゥイーター、150mmウォーブン・ケブラー・コーンFSTミッドレンジ、180mmロハセル・コーン・ウーファー×3
再生周波数帯域:-6dB @ 28Hz~33kHz
感度:90dB(2.83V,1m)
公称インピーダンス:8Ω(最低3Ω)
クロスオーバー周波数:350Hz、4kHz
外形寸法:306W×1164H×457Dmm
質量:41kg・一本
[ 2011/08/24 15:54 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&W Signature Diamond

B&W Signature Diamond スピーカー メーカー希望小売価格¥2,730,000(税込み・ペア) 発売2007年

B&Wの40周年記念モデルとして企画された、受注生産、全世界1000ペア限定モデル。

25周年記念モデルの「Silver Signature」や、30周年の「Signature 30」、2001年発売の「Signature 800」に続くモデル。

B&W史上最高の2ウェイスピーカーを目指して開発されたという力作。ケネス・グランジ卿と、B&Wのシニア開発エンジニアであるジョン・ディブ氏との共作。注文すると製作のこの2人から直々に礼状が届くとのことでした。

カラーはミニマリスト・ホワイトとWAKAME(ワカメ)の2バージョンで各色500セットづつ。ワカメとはもちろん日本語のあのワカメのこと。

ツイーターのハウジングが大理石でできているなど、さすがに普通のモデルとはかなり違います。また、デザイン上のこだわりから、スピーカー端子は、台座の底面に装備。高さの問題で通常のバナナプラグは使用できず、専用のL型バナナプラグ付きショートワイヤーを同梱する形になっています(バイワイヤ対応)。

たしか評論家の貝山知弘氏が自宅に導入していたのではないでしょうか?

2ウェイにとことんこだわる人に。しかし1桁違いますね…。



ヤフーオークション B&Wのスピーカー

Signature Diamondおもな特徴・仕様
B&Wの40周年記念モデル
ノーチラスチューブ
ダイヤモンド・ドーム・ツイーター
ツイーターのハウジングは大理石
キャビネットは楕円断面のラミネート合板製
形式:2ウェイバスレフ型
ユニット:1×25φダイヤモンド・ドーム・トゥイーター、1×φ180mmウォーブン・ケブラーコーン ベース/ミッドレンジ
再生周波数帯域:32Hz~33kHz
出力音圧レベル:88dB
公称インピーダンス:8Ω
クロスオーバー周波数:3.8kHz
外形寸法:230W×930H×375Dmm
質量:25kg・一本
[ 2011/08/24 12:14 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&W 804 Diamond

B&W 804 Diamond スピーカー メーカー希望小売価格¥546,000(税込・一台・チェリー/ローズ) 発売2010年4月

同社804モデルの最新版。ついに、ダイヤモンドトゥイーターを搭載。804として初めて。

これで価格はだいぶ上がりましたが、基本性能はハイエンドやフラグシップに遜色のないものになりました。

部屋やアンプの様子などから本機を導入したほうが上位よりいい場面もありえそうです。

下位の805系ではどうしても低音、スケール感に不満がある、という人にも向いているでしょうか。

ヤフオクに出品されている実績もあります。

チェリーウッド、ローズナット、ピアノブラックグロスの3色。ブラックは少し高くなって、¥577,500(税込み・一本)。





ヤフーオークション B&Wのスピーカー

804 Diamondおもな特徴・仕様
「800シリーズ」の後継機として、全モデルがダイヤモンドトゥイーターを搭載した「800 Series Diamond」
ダイヤモンドトゥイーターを搭載
ダイヤモンドドームそのものは従来の800Dシリーズと同じだが、エッジの材料は新しいものに変更
全ユニットの磁気回路を変更
FSTミッドレンジユニットも改良
構成:3ウェイ・バスレフ型
ユニット:25mmダイヤモンド・ドーム・トゥイーター、150mmウォーブン・ケブラー・コーンFSTミッドレンジ、165mmロハセル・コーン・ウーファー×2
再生周波数帯域:-6dB @ 30Hz~33kHz
感度:90dB(2.83V,1m)
公称インピーダンス:8Ω(最低3Ω)
クロスオーバー周波数:350Hz、4kHz
外形寸法:238W×1020H×351Dmm(スパイク除く)
質量:27kg・一台
[ 2011/08/21 12:32 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&W 805 Diamond

B&W 805 Diamond スピーカー メーカー希望小売価格¥294,000(税込・一台) 発売2010年4月

高級スピーカーの代名詞である同社800シリーズであると同時に、小型スピーカーの代名詞でもある805モデルが、ついにハイエンドクラスの装備で新登場。

同社ハイエンドの証、ダイヤモンドトゥイーターを搭載。また、それと同時に、トゥイーターの磁気回路を大幅刷新、クロスオーバーやターミナルも改良などいろいろ施されています。

それに伴って、価格は一気に倍くらいに上昇。

それでも買うのか、別な選択肢を求めるのか?小型スピーカーマニアに突きつけられています?

805シグネチュアとの比較が気になるところではあります。

ライバルとしては、PL100となるでしょう。クラシックを中心に聴く貝山知弘氏は805 Diamondを推しているように感じられました。

ほかにも比較している人もいるので、見てみるといいのではないでしょうか?

専用スタンドは進化しないのでしょうか?チェリー/ローズに加え、ブラック仕上げもあり。ブラックのみ¥315,000(税込み・一台)。





ヤフーオークション B&Wのスピーカー

805 Diamondおもな特徴・仕様
「800シリーズ」の後継機として、全モデルがダイヤモンドトゥイーターを搭載した「800 Series Diamond」
ダイヤモンドトゥイーターに加え、165mmのFSTミッド・ウーファーを備えた2ウェイ2スピーカー
トゥイーターの磁気回路を大幅刷新などの改良も多数
構成:2ウェイ・バスレフ型
ユニット:25mmダイヤモンド・ドーム・トゥイーター、165mmウォーブン・ケブラー・コーンFSTミッド・ウーファー
再生周波数帯域:-6dB @ 42Hz~33kHz
感度:88dB(2.83V,1m)
公称インピーダンス:8Ω(最低4.7Ω)
クロスオーバー周波数:4kHz
外形寸法:238W×418H×351Dmm(スパイク除く)
質量:12kg・一台
チェリーウッド、ローズナット、ピアノブラックグロスの3色から選べる
[ 2011/08/20 12:46 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。