スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

DYNAUDIO DM2/6

ディナウディオのスピーカー メーカー希望小売価格¥オープン 発売2010年 中古対応機器情報


ヤフオク その他のオーディオ機器
スポンサーサイト
[ 2013/08/29 14:20 ] ★スピーカー その他 | TB(-) | CM(0)
[Edit]

THIEL CS1.6


ティールのスピーカー


ヤフオク その他のオーディオ機器
[ 2013/07/23 18:46 ] ★スピーカー その他 | TB(-) | CM(0)
[Edit]

Acustik-Lab Bolero Limited

アコースティックラボのスピーカー メーカー希望小売価格¥328,000(税別・ペア) 発売1990年






ヤフオク その他のオーディオ機器
[ 2013/07/18 19:27 ] ★スピーカー その他 | TB(-) | CM(0)
[Edit]

GOTO SG37FRP

ゴトウユニット SG-37FRP ドライバーユニット メーカー希望小売価格¥56,000(税別・一本) 発売1978年

中高音用ホーンドライバー。FRPエッジを採用。S600ホーンなどと組み合わせ。

ゴトウユニットの中では比較的エントリーモデルで、マグネットも小さいなど、ゴトウユニットらしくなかった?のか、あまり使っている(いた)人は多くないようです。

3ウェイシステム用(当時の例としては、SG17SAとSG37FRP+S400ホーンなどで。ゴトウで今組むとすれば4ウェイが普通なだけに)とかゴトウユニットの入門用?に適しているのでしょうか?

ヤフオクでの実際の取引例:価格・入札・日付
10,000 円 1 13年1月11日 一本。簡単ですが、音出しをしました。音圧が低いような気がします。

ヤフーオークション ゴトウユニット

[ 2013/05/24 21:48 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

GOTO SG-570BL

ゴトウユニット SG-570BL  ドライバーユニット メーカー希望小売価格¥1,400,000(税別・ペア)

べリリウムダイヤフラムを採用した中音域用コンプレッションドライバー。故高城重躬氏が使っていたユニットのひとつ。

ベリリウム振動板なので、オーバーホールで数十万、ユニットを飛ばしでもしたら修理できない危険も。それでも欲しい人がいるようです。高城重躬氏のものも譲られて使っている人がいるようです。

:2chでの情報
SG-570BLは目を離しているすきに、1000円違いで他の人に奪われた。 高城記念館 解体時に奥さんが数店のオーディオショップに処分したようで、 複数のショップが ヤフオクに出品していた。 漏れが落札したのも、解体直前まで高城記念館で鳴っていた もの。

ヤフオクでの実際の取引例:価格・入札・日付
\1,299,500 283 2013年1月13日 商品は本体ペア、木箱、専用スタンド、S-200ホーン(デッドニング済)です。
シリアルナンバー:01117、01118と連番です。音出し確認済みです。良い音で鳴っています。
外装は多少の使用感ありますが、目立った傷などもなく、非常に綺麗な状態です。

ヤフーオークション ゴトウユニット


[ 2013/03/16 15:54 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

audio pro AVANTO FS-20

オーディオプロ AVANTO FS-20 スピーカー メーカー希望小売価格¥100,000(税別・ペア) 発売2012年

コストパフォーマンスに優れた機種で知られたスウェーデンのオーディオ・プロ。

2000年代初頭ごろには何台も輸入され、雑誌の評価も高かったのですが、近年は新作の話も聞かず、どうしたかと思っていました。

最近は海外大手メーカーでも廉価機のCPが高まっており、海外メーカーながらCPが高いという魅力が後退してしまったためか存在感が薄くなってしまったのかも?と思っていました。

しかし、今回、このトールボーイはじめ、小型2ウェイなど3機種を日本新発売。もはや多少のCPでは驚かない状況ながらも、やはり同社らしいコストパフォーマンスの高さを改めて見せ付けるような内容で、再びCPを重視するオーディオ愛好家にどのように受け入れられるか注目です。

本機AVANTO FS-20は新発売3機種ではもっとも高価格で大型のトールボーイ。といっても海外ブランドでペア10万円とかなりの安さ。それでいて本体仕上はブラックレザー&ウォールナット仕上げ。さらに傾斜をつけたスタイリッシュな姿。

前から見ると3ウェイのように見えますが、横にサブウーハーがついている3ウェイ4スピーカー。スタイリッシュなだけでなく、40 ~ 22,000Hzというなかなかの周波数特性を実現。

外観のスラントなスタイルや横にサブウーハーというのはどこかヴィエナ・アコースティックを思わせるところですが、デザインは全くパクっておらず、あくまで音を追求した結果なのでしょう。

オーディオショップで実機を聴きましたが、この価格ということを考えれば十分すぎるほどの実力を備えていると思いました。低音過多なのかと思いきや、思いのほかバランスはよく、低音もブーミーではありませんでした。高域の感触やワイドレンジ感などに高級機との違いを感じますが、オーディオマニアでない普通の人ならこれで十分と思わせるような印象です。ただ、横にウーハーがあるスピーカーはセッティングによる低音の違いが大きいとされ、初心者には難しいという話は聞きます。ショップではさすがにうまく聞こえるようにしてるでしょうからなおさら家で違って聞こえる危険性はあるかも。

少し残念なのはシングルワイヤリングなところ。同社は前もそうなのですがコスト的な問題でしょうか。また、インピーダンスが4オームなので、一応アンプの選択にも気はつけたいところです。4オーム対応でないAVアンプで大音量サラウンド再生などをすれば不具合が出るかもしれませんから。

というのも、このシリーズは小型2ウェイにセンタースピーカーもあり、明らかにサラウンドでの使用も想定されていますから、サラウンドににも向くでしょう。

とはいえ、ステレオ再生を聴いた限りでは普通の音楽再生用ステレオスピーカーとして十分に使えると思いました。マニアのサブや家族共用リビング用などにも。

海外製、トールボーイ、それを安価で、というならいい選択肢のひとつではないでしょうか。

なお、ブラック仕上げなどもあるようですが、日本へはウォールナット仕上げのみ輸入されるとのこと。

ヤフーオークション オーディオプロのスピーカー


[ 2013/01/12 17:11 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

ALR/JORDAN Entry M

ALR/JORDAN Entry M スピーカー メーカー希望小売価格¥78,000(税別・ペア) 発売2000年代なかごろ

オーディオ用スピーカーとしては超小型とも言えるEntry Sが大ヒットした同ブランドの小型2ウェイ。

Entry Sがヒットしたから作られた上級機なのかと思いきや、すでにEntry 2Mという前モデルがあり、その改良版とのこと。

Entry SやSiでは小さすぎるので、同じイメージのまま少し大きなスピーカーを、というつもりの人もいるかもしれません。当然Siより低音は伸びています。Siの低音で満足な場合もあるかもしれませんが…。

ユーザーの意見を見ると、アンプによって音がかなり変わる、特に低音の振る舞い(締まり)が、ということなので、アンプの交換に敏感な機種とも言えそうです。

発売当時は似たようなサイズ・価格の機種が少なかったのですが、今は多くなり、時間も経ったので、影が薄くなっています。Siの影にもなりますし。

それだけに中古では競争相手の少ない穴場のひとつとして狙えそうな感じもします。ただ、どうやらまだ現行品のようなので、完了品にならないと一定以上には下がらないかもしれません。今のところ中古だと2万円以下で買える印象。

ヤフオクでの実際の取引例
17,000 円 10 12年10月14日 中古品になります。短時間ですが、音だしもしました。
19,500 円 39 12年9月30日 大事に使用してきましたのが、経年劣化と片方のツイーター部分のみ、波打ちが有ります、音はきちんと出ております。その他設置して見える部分は大変綺麗です、欠けやキズは有りません。

ヤフーオークション ALR/JORDANのスピーカー


[ 2012/10/31 16:38 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

DYNAUDIO Focus 140

ディナウディオ Focus 140 スピーカー メーカー希望小売価格¥265,000(税別・ペア) 発売2005年

当時新登場の「FOCUS」シリーズ4機種の小型2ウェイブックシェルフ型の大きいほう。

下位でより小型のFocus 110よりもやや大きく、低音再生能力も高まっています。能率もやや高いので、アンプへの負担も少なくなります。また、パワーハンドリングも高いので、大きい音量も可能でしょう。

下位とはウーハーが大きいというだけでなく、ツィーターの口径も違うので、いずれのユニットも違うようです。

ヤフオク価格がFocus 110とあまり変わらないような?用途にもよるでしょうし。

ヤフオクでの取引例
120,000 円 61 6月10日 中古品の為、多少の使用感などありますが小さな傷以外は全体的に美品と言えます。動作確認済みになります。

ヤフーオークション ディナウディオのスピーカー


[ 2012/09/05 17:16 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

DYNAUDIO Focus 110

ディナウディオ Focus 110 スピーカー メーカー希望小売価格¥200,000(税別・ペア) 発売2005年

当時新登場の「FOCUS」シリーズ4機種の末弟の小型2ウェイブックシェルフ型。

ほかに大き目のブックシェルフ型「FOCUS 140」、フロア・スタンディング型の「FOCUS 220」、ならびにセンタースピーカーの「FOCUS 200C」からなるシリーズ。

AUDIENCEとContourの間のゾーンを狙い、新たなユーザー層を獲得しようというものでした。

クラスを超えた物量と同ブランドならではの技術で、この価格、形として品位の高いスピーカーとして認知されました。この展開はうまくいったようで、2009年にはFocus 110Aというこのスピーカーにアンプを内蔵したアクティブスピーカーが登場。

このスピーカーもクラスの定番のひとつとして定着したようです。インピーダンスが4Ω以下に下がらない設計で過度にアンプへの負担はかかりません。好きなアンプと組み合わせたい人に。

本機は中古としては高めと思える価格で取引されているので、どうしてもこれが欲しいという人がいるタイプの製品なのかもしれません。

ヤフオクでの取引例:
130,100 円 31 9月2日  ☆美品☆の出品です。
129,420 円 74 8月27日  出品前にもチェックしましたが、入念に計器などを使用してチェックした訳ではないので書漏らしている点や見落としている点もあるかもしれません。

ヤフーオークション ディナウディオのスピーカー


[ 2012/09/05 17:02 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&O BeoLab3

B&O(Bang&Olufsen) BeoLab3 アクティブスピーカー メーカー希望小売価格¥500,000程度

薄型スタイリッシュなスピーカーで有名な同社が出した、コンパクトなスピーカー。

外観は薄型ではなく、コンパクトながら独特のデザイン。オーディオ的にいうと、あたかもサブウーハーのような外観。

それもそのはずで、この外観は同社のサブウーハーBeoLab2を模したもの。違うのはこのスピーカーはウーハーではなく、全帯域用のスピーカーということ。

お得意のICEpowerアンプモジュール内蔵でハイパワーかつ低消費電力。

リンのLINN SEKRIT DS-Iの推奨スピーカーにもなっていました。PCオーディオにも。

ヤフオクでの取引例:
278,000 円 1 8月17日 初期動作確認済。前オーナーさんが丁寧にご使用させておりましたので状態はかなり良いです。又、大きな傷など目だったものはなく、使用感も全然ございません。

ヤフーオークション バング&オルフセンのオーディオ機器


[ 2012/08/28 12:36 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&O BeoLab2

B&O(Bang&Olufsen) BeoLab2 アクティブサブウーハー メーカー希望小売価格¥400,000(税別)

薄型スタイリッシュなスピーカーで有名な同社のアクティブサブウーハー。鋳造アルミニウムをシルバーメタリックのマットコーティングで仕上げたコンパクトかつスタイリッシュな機種。

デザインだけでなく、音もいい同社なだけにサブウーハーにも手抜きなし!同社の看板ICEpowerアンプを搭載して850Wの高出力を実現!それでいて低消費電力。エコも実現。

価格からも内容からも普通のオーディオ用サブウーハーとして十分高級で魅力的ですが、残念ながら同社専用品のようです。

同社薄型スピーカーのユーザーがこれを手に入れれば、オーディオ的にも非常にレベルの高い音になりそうです。

ヤフオクでの取引例:
167,000 円 24 8月19日 丁寧に取扱いしていますが、5年以上使用していますので、
通常に使用していただけの細かい傷はございます。動作は問題ありません。

ヤフーオークション バング&オルフセンのオーディオ機器


[ 2012/08/28 12:07 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

B&O BeoLab1

B&O(Bang&Olufsen) BeoLab1 アクティブスピーカー メーカー希望小売価格¥840,000(税別) 

1枚のアルミで作られた円柱型アクティブスピーカー。

なんといってもそのスタイリッシュなデザインが魅力ですが、デザインのためだけではなく、接合部や角部から生じる不協音を防止するというオーディオ的な意味もあります。

スペックでは大変な大出力ですが、どうやらこれがかの有名なデジタルアンプ・ICEpowerアンプを初めて搭載した機種のようで、大出力も納得。

プリアンプかボリューム調節できる機種と接続できます。同社専用端子もあり。

近年はこういう薄型で背の高いスピーカーも需要がありますが、そのはるか前からこういうものを出しているB&Oは先見の明があります。デジタルアンプの採用も。

オーディオに興味がある人にもない人にも有名で、かつ音もデザインもいいだけに中古は30万円くらいするようです。

ヤフオクでの実際の取引例:
300,000 円 2 4月3日 かなり綺麗です。PowerLinkケーブルは使えますが、配置の関係でいじりましたのでおまけとお考えください。
383,000 円 83 4月29日 動作については、こちらで確認できております。

ヤフーオークション バング&オルフセンのオーディオ機器


[ 2012/08/28 08:52 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

Stirling LS3/5a V2

Stirling Broadcast LS3/5A V2 スピーカー メーカー希望小売価格¥236250(税込・ペア・チェリー) ヤフオク中古価格14万円程度 発売2009年

発売年からもわかるとおり、往年の名器シリーズの復刻版。現行復刻機種にはRogersのLS3/5A 復刻版と、このStirling BroadcastのLS3/5A V2とがあります。

KEFのLS3/5aユニットが製造出来なくなったなかで、デンマークのScan-Speak社とノルウェーのSeas社との共同開発されたユニットを使用。

バイワイヤリング対応など、現代的な雰囲気を感じさせます。

といってももちろんBBCからライセンスを取得した、 正真正銘、現行のBBCモニターですから、予想を裏切るほど違う音であることはまずないでしょう(しかしその微妙な違いを大きく捉えるのもマニアなので難しいところですが)。

とにかく新品でBBCモニターが欲しい人には重要な機種であることは間違いありません。

仕上げや色が結構バリエーションがあります。カラーバリエーションは6色、その他の区分けとしてBasicタイプとGoldLabelタイプの2タイプ。GoldLabelタイプはエンクロージャーの素材に厳選された合板を用いるなどの違い。価格も違います。



ヤフーオークション LS3/5a BBC モニタースピーカー

世界的な名機といわれるモデルの復刻版
形式: 2 ウェイ密閉型
周波数特性:78Hz - 20kHz +3dB
感度:83dB for 2.83V @ 1m
インピーダンス:11 ohm
バス/ ミッドドライバー:Stirling SB4424
ツィータードライバー:Stirling SB4428
クロスオーバー:Stirling SuperSpec V2、バイワイヤ仕様
寸法H 30cm x W 18.8cm x D 16.8cm
重量4.9kg・一本
[ 2011/05/11 08:43 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

DALI HELICON 800

ダリ HELICON 800 スピーカー メーカー希望小売価格¥960,000(ペア・税別) 発売2004年

現在はマーク2となっているヘリコンシリーズのフラッグシップ機。

ソフトドーム型とリボン型のハイブリッド型の高域が特徴。だからといって超高域まで広く伸びているほどではないので、あくまで聞こえ上の音質を意図してのもでしょう。

ウーハーもダブルで低域レンジを確保。

現代にしてはユニット数が多く、個性的な機構のシステムと言えるでしょう。

しかし輸入しているのはデノンなので、音はそう個性的ではないはずです。

デノンのアンプと相性がいいのでしょうか?しかし、デノンの試聴室で同社最高位のアンプSA-1で鳴らしても不足を感じた、という意見を見たことがあるので、このクラスともなるとなかなか難しいようです。

マーク2では前面が黒くなり、見かけが変わっています。ネットワークのコンデンサーや、ウーファーの磁気回路を強化しています。



ヤフーオークション DALIのスピーカー

HELICON 800おもな特徴・仕様
1インチのソフトドーム型とリボン型のハイブリッド型の高域
ツインウーハー
キャビネットはMDF材を多層ラミネートする高剛性構造
バイワイヤリング対応の大型バインディングポスト型スピーカー端子
スパイクフットが付属
形式:4ウェイ5スピーカー 
ユニット:20cmコーン型×2、16cmコーン型、1インチソフトドーム型、リボン型
周波数特性:28.5~356kHz(±6dB)
クロスオーバー周波数:580/3000/12300Hz
インピーダンス:4Ω
入力感度:89.5dB/2.83V・m
外形寸法:255W×1126H×493Dmm
質量:40.9kg・一本
[ 2011/04/26 12:08 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

Acustik-Lab Bolero Bonita

アコースティック・ラボ Bolero Bonita スピーカー メーカー希望小売価格¥420,000(税別・ペア) 発売2007年

同社の看板機、ボレロ小型機の近年のバージョン。Bolero Nuvoに続く新ボレロシリーズ2作目。

かつての何種類も仕上げがあったのとは異なり、ピアノブラック仕上げのみ。

非常に立派なスペックが印象的。この大きさでかなりワイドレンジ。

さすがに新オーディオフォーマットを意識してのことなのでしょう。、独特のノメックスコーン仕様の5.25インチのウーハーと、アルミ合金製のダイアフラムと合成化学製品のダイアフラム2種類を同軸/シングルコイルで駆動する1インチのユニットを投入した結果でしょう。

鳴らしやすいスペックなのも助かります。

それでいて以前からのファンにも訴えかけるような原点回帰的外見も印象的。



ヤフーオークション アコースティック・ラボのスピーカー

Bolero Bonitaおもな特徴・仕様
ウーファーはピアレス社製ノメックスコーン仕様ユニット
高域には、北欧ヴィファ社によってBolero Bonita用に開発された特注の1inchトゥイーター
シングルワイヤリング方式
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式
使用ユニット
トゥイーター/1インチ
ウーファー5.25インチ 
周波数特性 40Hz~40kHz
クロスオーバー周波数 2.5kHz
音圧レベル 88dB/W/m
最大入力 100W(RMS)
インピーダンス 6Ω
外形寸法 幅200×高さ360×奥行255mm
重量 9kg・一本
[ 2011/04/26 08:52 ] ★スピーカー その他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。