FC2ブログ








Panasonic SU-XR700

パナソニック SU-XR700 AVアンプ メーカー希望小売価格:オープン 当時実売11万円程度 発売2006年9月

一部ピュアオーディオマニアに人気を誇った、異色のAVデジタルアンプシリーズであったこの流れのいまのところ残念ながらの最終機(2011年現在)。

メーカー自身もピュアオーディオマニアが、ステレオ用に使用していることを意識したモデルチェンジを繰り返し、本機ではついに、ステレオ再生時には3つのアンプでフロントスピーカーを駆動する「トリプルアンプ駆動」を搭載。もちろん、バイアンプ&バイワイヤリング接続にも対応。

バイアンプ時にアンプのゲインを低域側と高域側で任意に設定出来るというマニア向けの機能も装備。

こうなるともはやAVアンプではないのですが、一応、AVアンプであるので、ちゃんと7チャンネルのホームシアターにも対応しています。

また、このアンプは単体売りだけでなく、スピーカーとセットになったシアターセットとしても販売。

使い勝手でもVIERA Link対応機器とHDMIケーブルでつなげば、テレビのリモコンからホームシアターシステムが操作できるようになる連携機能もあり、ファミリー向け機器という仮面?も被っています?

これでグライコがあったら完璧でしたが、残念。とにかくトライワイヤリング対応のスピーカーも鳴らせるマニアックさがすごい。

基本的には機能的にはシリーズ中一番です。



ヤフーオークション パナソニックのAVアンプ

アドバンスドデュアルアンプ駆動のフルデジタルアンプ
HDMI/1080p伝送・VIERA Link(ビエラリンク)
実用最大出力:100W×7
HDMI端子:入力×2、出力×1
音声部端子:デジタル音声(光×2、同軸×2)、アナログ入出力
映像部端子:コンポジット入出力、S映像入出力、コンポーネント入出力
消費電力:240W
外形寸法:430W×107.5H×390Dmm
質量:約5.3kg
スポンサーサイト



[ 2011/04/09 11:55 ] ★AVアンプ パナソニック | TB(0) | CM(0)
[Edit]

Panasonic SU-XR57

パナソニック SU-XR57 AVアンプ メーカー希望小売価格:オープン ヤフオク中古価格3万円程度
発売2006年4月

生産完了品。当時の実売は6万円程度。

これも例によって、中古でまで買う人はピュアオーディオ用のデジタルアンプとして、ということでしょう。

DVD音声のみに対応でブルーレイ音声には非対応。

やや、これ以前の機種より中古価格が高い傾向があります。55、70あたりは2万くらいで買えますから。

どうやら以前に比べて、デジタルアンプ特有の高周波ノイズ対策が進歩したようなので、こちらを選ぶ意味はありそうです。マニアは改造して対策するのかもしれませんが。



ヤフーオークション パナソニックのAVアンプ

専門情報サイト

SA-XR57おもな特徴・仕様
デジタルアンプ方式
シアター機器が便利につながる「ビエラリンク」対応
高音質な5.1chサラウンドを再現する「アドバンスドデュアルアンプ駆動」(フロントのみバイアンプ駆動ということ)
実用最大出力(サラウンドモード,各チャンネル動作時,JEITA) フロント(L/R):100W+100W(1kHz、6Ω)
センター:100W(1kHz、6Ω)
サラウンド(L/R):100W+100W(1kHz、6Ω)
サラウンドバック(L/R):100W+100W(1kHz、6Ω)
負荷インピーダンス 6~16Ω
周波数特性 CD、DVD、DVDレコーダー、VCR、TV、AUX:4Hz~88kHz(+3dB~-3dB)
DVD6ch:4Hz~44kHz(+3dB~-3dB)
S/N比 CD、DVDレコーダー、DVD、TV(DIGITAL INPUT):103dB
消費電力 240W
外形寸法 約幅430mm×高さ107.5mm×奥行390mm
質量 約4.7kg
リモコン付属
[ 2011/02/18 12:32 ] ★AVアンプ パナソニック | TB(0) | CM(0)
[Edit]

Panasonic SA-XR70

パナソニック SA-XR70 AVアンプ メーカー希望小売価格:オープン(当時実売価格75,000円前後)ヤフオク中古価格2万円程度 発売2004年12月。

一部の熱狂的なファンに評価される同社製デジタルアンプ搭載AVアンプのひとつ。

もちろん、AVアンプとしては旧式、ブルーレイ非対応どころか、いまや常識の7チャンネルアンプですらありません(6チャンネル)。まあ、ピュアのステレオ用に使う分には問題ないでしょう。



ヤフーオークション パナソニックのAVアンプ

専門情報サイト

ビジュアルグランプリ2005 ≪AVアンプ(デジタルマルチch音声端子搭載タイプ)部門賞≫受賞モデル

SA-XR70おもな特徴・仕様
「ドルビープロロジックIIx」に対応。さらに「DTS 96/24」「AAC」など多彩なフォーマットに対応
音声も映像もデジタル伝送する「HDMI端子」を装備
入力された音声信号は、スピーカーへの出力段階まで完全にデジタルで処理。アナログ音声信号もデジタル信号に変換してから高速98MHzの演算処理するPWM方式デジタルアンプ
バイアンプ駆動
6chアンプ内蔵
FM/AMチューナー内蔵
実用最大出力:100W×6(1kHz/6Ω) 
周波数特性:4Hz~88kHz(+3~-3dB/CD) 
S/N比:103dB 
電源:AC100V 50/60Hz 
消費電力:240W(電源スタンバイ時の消費電力/約1.6W) 
外形寸法:430W×83H×376Dmm 
質量:約4.5kg
[ 2010/12/12 18:10 ] ★AVアンプ パナソニック | TB(0) | CM(0)
[Edit]

Panasonic SA-XR55

パナソニック SA-XR55 AVアンプ メーカー希望小売価格:オープン ヤフオク中古価格2万円程度 発売日2005年5月1日。

PWM方式デジタルアンプ搭載の普及価格レベルAVアンプ。しかも、薄型軽量、一般向けの日本語表示。しかし、その音質の高さに一部のピュア・オーディオマニアが驚愕したと言われるのがこのパナのシリーズ。

このサイトで扱うからにはピュア中心という意識ですので、これも取り上げています。

バイアンプ駆動できるのも特徴なので、対応スピーカーの方がよさそう。AVアンプとしてはもちろん旧式。

微妙な中古価格が微妙な中古需要を物語っています。他社の同クラスAVアンプではないようなかんじ。

個人での感想ブログも多く、特異な位置付けのシリーズなのはたしかです。



ヤフーオークション パナソニックのAVアンプ

専門情報サイト

SA-XR55おもな特徴・仕様
新開発「デュアルアンプ駆動」でクリアな中高音と迫力のある重低音を実現。ピュアオーディオアンプの真価も発揮
あらゆる音楽ソースをデジタル処理で高音質再生
入力された音声信号は、スピーカーへの出力段階まで完全にデジタルで処理。アナログ音声信号もデジタル信号に変換してから高速98MHzの演算処理するPWM方式デジタルアンプ
業界最高クラスのS/N比103dB
DVDオーディオもそのまま再生。広帯域88kHzパワーバンド
Pure Water電解コンデンサーやOFC(無酸素銅)など高音質部品を採用
「ドルビープロロジックIIx」など最新サラウンドフォーマットに対応
FM/AMチューナー内蔵

アンプ部 実用最大出力(サラウンドモード,各チャンネル動作時,JEITA)
フロント(L/R):100W+100W(1kHz、6Ω)
センター:100W(1kHz、6Ω)
サラウンド(L/R):100W+100W(1kHz、6Ω)
サラウンドバック(L/R):100W(1kHz、6Ω)
周波数特性 CD、TV、DVD、TAPE、DVDレコーダー、ビデオデッキ1、VCR2:4Hz~88kHz(+3dB~-3dB)
DVD6ch:4Hz~44kHz(+3dB~-3dB)
S/N比 CD、DVDレコーダー、DVD、TV(DIGITAL INPUT):103dB
チューナー部 受信周波数 FM:76.0~90.0MHz(100kHzステップ)
AM:522~1629kHz(9kHzステップ)
アンテナ端子 FM:75Ω(不平衝)
音声部 デジタル入力 4系統:光2(TV、DVDレコーダー)、同軸2(DVD、CD)
アナログ入力 DVD(6ch、2ch)、CD、TV、DVDレコーダー、ビデオデッキ1、VCR2、テープデッキ
アナログ出力 DVDレコーダー、テープデッキ、サブウーハープリアウト、スピーカー出力
映像部 ビデオ入力 DVD、TV、ビデオデッキ1、VCR2
ビデオ出力 TVモニター出力、DVDレコーダー
S映像入力 DVD、TV、DVDレコーダー
コンポーネント映像入力 DVD、TV、DVDレコーダー
コンポーネント映像出力 TVモニター出力
総合
消費電力 240W(電源スタンバイ時の消費電力:約0.2W)
外形寸法 約幅430mm×高さ107.5mm×奥行394mm
質量 約4.6kg


[ 2010/11/02 12:24 ] ★AVアンプ パナソニック | TB(0) | CM(0)
[Edit]

パナソニックSU-XRシリーズ AVアンプ

パナソニックSU-XRシリーズ。デジタルアンプ搭載の薄型・軽量AVアンプのシリーズです。

SU-XR700、SU-XR57、SA-XR55、SA-XR70、SA-XR50といった機種があります。

独特の音質が一部で非常に高く評価されており、ピュアオーディオ用ステレオアンプとして使っているマニアがいることでも知られています。メーカーも知ってか知らずか、後期の機種にはなんとAVアンプとしてではなく、搭載アンプをすべて使ってステレオ再生させるモードを搭載しました。それではもうAVアンプではありません!

AVアンプとしては旧型でブルーレイには対応していません。興味のある人は使ってみるのも面白いのではないでしょうか。

他社のように高価格のモデルがないのも特徴です。テクニクスのピュアオーディオが懐かしい人にも是非!?

ヤフーオークション パナソニックのAVアンプ

[ 2010/05/04 19:43 ] ★AVアンプ パナソニック | TB(0) | CM(0)
[Edit]