スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

YAMAHA GT-2000/L

ヤマハ GT-2000/GT-2000L レコードプレーヤー メーカー希望小売価格\138,000(税別) \198,000(税別・1991年)、\158,000(税別・L)ヤフオク中古価格10万円程度。1982年発売および1991年再発。

ヤマハの代表的レコードプレーヤー。それまで続けていたリニアトラッキング方式から、オーソドックスなマニュアルプレーヤーに転換。すごい物量主義も話題に。

キャビネットが樺化粧・黒色塗装が2000で、ウォルナットの板目化粧がL。

オプションが多く、マニアックな要求に答えるプレーヤーでした。本体価格は当時としても安いと思います。オプションで稼ぐから?オプションを全部つけると定価の倍以上になります。ヤフオク価格は当時の売値レベル。ということはかなり高いほう。

「プレイヤー・トータルとしてみるとたいへんなハイCP機である」当時の長岡鉄男による評論。



ヤフーオークション ヤマハのレコードプレーヤー

こちらに詳細な特徴・仕様があります

当時の長岡鉄男の評論

GT-2000/GT-2000Lおもな特徴・仕様
DCコアレスホールモーターを採用
5層積層構造の高密度パーティクルボードを採用キャビネット
S字型のロング&ライトヘビーアーム採用トーンアーム
純アルミニウム削り出しのヘッドシェル
+10mmから-6mmまでのアーム高さ調整機構
アクリル製ダストカバー
スプリング・ラバー複合型インシュレーター
SN比 85dB(DIN-B、IEC98A WTD)
ワウフラッター 0.005% WRMS(FGダイレクト)
消費電力 7W(GT-2000)
12W(GT-2000L)
外形寸法 幅545×高さ230×奥行395mm
重量 28kg
スポンサーサイト
[Edit]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。