スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

JEFF ROWLAND CONSUMMATE

ジェフ・ロゥランド プリアンプ メーカー希望小売価格¥1,300,000(税別) 発売1990年


ヤフオク JEFF ROWLANDのオーディオ機器
スポンサーサイト
[ 2013/07/22 16:25 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(-) | CM(0)
[Edit]

JEFF ROWLAND Model3

ジェフ・ロゥランド Model3 モノラルパワーアンプ メーカー希望小売価格¥1,100,000(税別) 発売1987年


ヤフオク JEFF ROWLANDのオーディオ機器
[ 2013/07/22 15:19 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(-) | CM(0)
[Edit]

JEFF ROWLAND Model7

ジェフ・ロゥランド Model7 モノラルパワーアンプ メーカー希望小売価格¥2,700,000(税別・ペア) ヤフオク中古価格30万円以下程度

物量投入型の高級パワーアンプ。だいぶ前の製品でもちろんアナログ方式。

現在でもハイエンドクラスの定価ながら、ヤフオクでの中古価格だと定価の10分の一くらい。

電源部は特注の2500Wトロイダルトランスをシールドして、共振を排除するためエポキシカプセルに収納、132000μFの電源キャパシティーを採用するなど物量で圧倒。ペアで120kgを超える重量の筐体も圧巻。

現在の軽薄短小化した同社とはまるで別人?

こういうアンプが大好き、いやこういうアンプでないと、という人はいるでしょう。それをジェフ・ロゥランドで、という人にも。国内品は、正規輸入代理店・大場商事取り扱い100V仕様。

古いものなので、メンテが肝心ですが、ヤフオクでも業者がメンテ済みで出品していました。それでもこの価格。結構いいのではないでしょうか?

ヤフオクでの実際の取引例:
284,200 円 41 12年7月16日 問題なく音が出ます。拡大写真のような傷があります。
それ以外にも傷がありますがご了承願います。
269,000 円 65 12年7月1日  弊社にて各部点検済みで、動作良好。

ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器


[ 2012/07/29 16:10 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

JEFF ROWLAND Concerto Integrated

ジェフ・ロゥランド Concerto Integrated プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥110万円(税別) 発売2004年

同社プリメインアンプ第3弾。しかし、前作2機種とは大きく内容が変わりました。それまでは物量投入的な大型アナログアンプ型でしたが、近年のジェフ・ロゥランドの動向を反映して、デジタルアンプをベースにしたハイテク型のアンプに変身。大幅に細身になり、重量も半減。一方、パワーは大幅増強。

プリアンプ'CONCERTO PRE'とパワーアンプ'MODEL201'を合体させたような設計。ということは、パワーアンプに、デジタルアンプ系のICE POWERモジュールを採用しています。

さすがに新しいので、ヤフオク中古価格は旧機種より高いのですが、専門店での買い取り価格がこの機種のほうが逆に旧機種より安いのが気になります。旧機種を支持するユーザーもいる、ということのようです。

とはいえ、最近のジェフ・ロゥランドの評価も低いわけでもありませんし、薄型軽量でもハイパワー、もちろん高品位、というメリットは小さくないとも思います。2012年現在ではすでに生産完了品となっています。今はプリメインのラインナップがないようですね…。

ヤフオクでの実際の取引例 音質傾向も参考に。
350,000 円 21入札 12年4月8日 U-AUDIOで購入後、自宅で約2年間使用。音質傾向はジェフローランドのあたたかみと厚みのある濃い音色でありながら、立ち上がりのスピード感が増したような印象。濃さとスピード感両方が欲しい方に向いていると思います。ポン置きでもいいですが、アイソレーショントランスなど電源系のアイテムと併用するとSNがぐっとあがり、少し大げさかもしれませんが化けます。このクラスとしてはスリムな筐体ですが、スピーカーの駆動力は高いです。中古品ですので、外見に関してはノークレームノーリターンでお願いいたします。
リモコン、元箱、取説付き。



ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

Concerto Integratedおもな仕様
連続実効出力:8Ω/250W、4Ω/500W 
入力端子:アンバランス(RCA)3系統、バランス(XLR)2系統、バイパス/バランス(XLR)1系統 
出力端子:プリアウト(XLR)2系統 
スピーカー出力端子:SPターミナル(CARDAS社製)1系統 
周波数帯域:5Hz~45kHz、3dB 
ダンピングファクター:1000 
フェーズ:Pin 2 Positive 
ゲインレンジ:99.5dB(0.5dBステップ) 
外形寸法:440W×80H×354Dmm 質量:12.1kg
[ 2012/04/19 16:57 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

JEFF ROWLAND Concentra

ジェフ・ロゥランド Concentra(コンセントラ) プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥110万円(税別) 発売1996年 ヤフオク中古価格20万円程度

同ブランド初のプリメインアンプにして、海外メーカーの高級プリメインアンプの定番のひとつの流れを作った機種。この後、2001年にマークⅡモデル、2004年にはCONCERTO INTEGRATEDと続いていきます。

同社のプリアンプSynergyとパワーアンプModel 2を合体させたような機種のようです。これら2機種の合算を考えると、これでも安い!ということなのか、海外ハイエンド製品にしてはかなり売れた模様。ハイエンドにありそうなバランスのみ、なんていう難しさもありません。プリアウトもあって、拡張性にも富みます。

ロングセラーだったこともあり、初期と後期で仕様が異なる部分があります。初期はスタンバイ機能がついていないため、やや使い勝手に難があります。代理店では初期モデルにスタンバイ機能を付けるバージョン・アップサービスを行いましたが、多分もう終了でしょう。だから、できればスタンバイ機能のあるモデルを狙いたいですね。

意外にもリモコンもあり。そういうところも人気の理由でしょうか?ヤフオク相場的には、動作品なら20万円はするようです。

ヤフオクでの実際の取引例
171,000 円 45入札 12年3月29日 最初数秒音を確認出来ましたが、その後突然
ノイズのような音がし慌てて電源を抜きました。その後通電のみの確認です。ジャンク品となります。

220,000 円 1入札 12年1月23日
外装は多少の使用感程度で目立った傷などはなく綺麗な状態です。ただ、あくまでも中古品ですので、細かな事を気にされる方、細部にこだわる方、新品同様をお求めの方は入札をご遠慮ください。動作確認済みですが、到着後音が出ない以外は、ノークレーム、ノーリターンでお願いします。国内正規品100V仕様です。



ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

Concentraおもな特徴・仕様
コントロールアンプSynergyとパワーアンプModel 2のパフォーマンスが凝縮された同社初のプリメインアンプ
入力には高周波ノイズを排除するトランスを搭載
ヒートシンクやトップ/サイドフィン厚は黄金比で決定
プリアウトを装備しコントロールアンプとしての使用も可能
出力:100W/ch(8Ω)、150W/ch(4Ω)
入力端子:RCA×3、XLR×3
TAPE入出力:RCA×1
PRE OUT端子:RCA×1、XLR×1
スピーカー出力端子:1系統
外形寸法:W445×H150×D385mm
重量:22kg
付属品:リモコン、電源コード
http://jeffrowlandgroup.com/ClassicPreamps.htm
[ 2012/04/17 12:15 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

Jeff Rowland MODEL 201

ジェフロゥランド MODEL 201 モノラルパワーアンプ メーカー希望小売価格¥966,000(税込・ペア) 発売2003年

ICEpowerと呼ばれるデジタルアンプを採用したことで話題になった、小型のモノラルパワーアンプ。

大きさからすると驚異的なハイパワーで業界を驚かせました。

このあと、これら二台を一台にまとめ、さらにはるかにリーズナブルにしたModel102が登場し、さらに話題になったのはご存知のマニアも多いでしょう。

それらの原点となったこの機種。完全モノラルならではのセパレーションが欲しいならこちらでしょう。

クラシック音楽の生楽器の質感にうるさい評論家の貝山知弘氏が使っていたくらいですから、デジタルアンプという先入観はまったく必要なさそうです。

ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

MODEL 201おもな特徴・仕様
ICEpower使用モノラルパワーアンプ
ハードアルミブロックの削り出しボディ
インプットステージと増幅ステージを分離
連続完動出力:出力 8Ω / 250 W 4Ω / 500 W 
ゲイン:26 or 32 dB 
フェーズ: Pin 3 Positive 
入力:バランス(XLR)1系統 
外形寸法:213W×80H×335D mm 
質量:6.2kg・一台
[ 2011/04/09 15:31 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

Jeff Rowland Capri S

ジェフ・ロゥランド Capri S プリアンプ メーカー希望小売価格¥462,000(税込) ヤフオク価格20万円程度 発売2007年

小型高性能でハイエンドオーディオ界のみならず、オーディオ界に広くその名を轟かせた、同社のCapriのモデルチェンジ版。

変更点は、最上級6061ハードアルミ・シャシーを新たに採用、ブラックパネルからシルバーパネルへ色が変更、電源(ON/OFF)スイッチをリアパネルへ装備。

ペアになるパワーアンプModel102Sも同様の改良を施されて登場。

パワーよりプリのほうが価格上昇は小さめでした。

プリ出力がRCA、XLR一系統ずつでなく、どちらかでいいから二系統ならバイアンプしやすくてもっと良かったと個人的には思っているのですが。

オプションでMM/MC対応のフォノモジュールあり。



ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

★本機の価格情報(楽天)★

Capri Sおもな特徴・仕様
小さい、軽い、省エネのプリアンプ
コストパフォーマンスと高性能を見事なまでに両立
ハイエンド入門者のみならず、ベテランオーディオファイルにも
シャシーに最上級6061グレードハードアルミを採用
電源(ON/OFF)SWをリアパネルへ装備
色はシルバー
入力端子
アンバランス(RCA)2系統
バランス(XLR)2系統
バイパス
アンバランス(RCA)1系統
出力端子
アンバランス(RCA)1系統
バランス(XLR)1系統
入力インピーダンス
アンバランス 48kΩ
バランス 48kΩ
ゲイン:15dB
消費電力:6W
寸法:W348×H75xD191mm(最大寸法)
重量:4.2kg
リモコン付属
フォノ付き \546,000(税込み)
[ 2011/01/24 16:11 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

Jeff Rowland Capri

ジェフ・ロゥランド Capri プリアンプ メーカー希望小売価格¥446,250(税込) ヤフオク価格20万円程度 発売2006年

アイスパワーを使った小型デジタルパワーアンプ、Model102とペアになる小型プリ。

Model102が大きく話題になり、こちらはおまけかと思いきや、こちらはこちらでなかなかない、高性能小型プリの代表になりました。

似たようなコンセプトの機種もありませんでしたし。

Model102と組むのがいいのでしょうね。

2007年にはモデルチェンジ。シャシーの強化などの変更がありました。

現行ではないので、ほしいなら中古のみです。

出力をどちらか2系統欲しかった。それなら簡単にバイアンプ駆動できたのに。

ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

Capriおもな特徴・仕様
小さい、軽い、省エネのプリアンプ
コストパフォーマンスと高性能を見事なまでに両立
ハイエンド入門者のみならず、ベテランオーディオファイルにも
色は黒
入力端子
アンバランス(RCA)2系統
バランス(XLR)2系統
バイパス
アンバランス(RCA)1系統
出力端子
アンバランス(RCA)1系統
バランス(XLR)1系統
入力インピーダンス
アンバランス 48kΩ
バランス 48kΩ
ゲイン:15dB
消費電力:6W
寸法:W348×H75xD191mm(最大寸法)
重量:4.2kg
リモコン付属
[ 2011/01/24 12:50 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

JEFF ROWLAND Model102S

ジェフ・ロゥランド Model102S ステレオパワーアンプ メーカー希望小売価格¥357,000(税込) ヤフオク価格15万円程度 発売2007年

同社にしては異例の低価格、そして、オーディオ新時代を告げる小型・高性能パワーアンプ、Model102のモデルチェンジ版。

数万円ほど高くなっているのですが、ペアになる小型プリCapriもSモデルへと変わっています。

物理スペックは同じ。

変更点は、最上級6061ハードアルミ・シャシーを新たに採用、ブラックパネルからシルバーパネルへ色が変更、電源(ON/OFF)スイッチをリアパネルへ装備。スピーカーターミナルを垂直から水平に、位置も上部付近に移動しス接続の操作性が向上、といった点。

先代も人気がありましたが、現行機としてはこれになります。シャシーの向上は音に効くので結構違うかもしれません。

ヤフオクで中古でなく、個人輸入の新品を定価の半額以下で売っている業者さんがいるようです。だから国内価格が高くなったとしてもあまり関係ないかもしれません。

ジェフローランド ステレオパワーアンプ MODEL102S(シルバ-)(J.R






ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

Model102Sおもな特徴・仕様
小型・高性能なステレオパワーアンプ
アイスパワーモジュール採用
新採用・6061航空機グレードハードアルミニウムブロック削り出しの一体型シャーシ
カルダス製スピーカー端子
シルバーパネル
連続実効出力:100w x 2(8Ω)、200w x 2(4Ω)
周波数帯域 5Hz - 65kHz,3dB
ゲイン:26/32dB(内部ジャンパーにて切り替え可能)
入力インピーダンス:40kΩ 
フェーズ / Pin 2 Positive
入力 / バランス(XLR)各1系統
出力 / 1系統(CARDAS社製バインディングポスト採用)
シャシー / ハードアルミ削出
重量 / 3.4kg
寸法 / 348(W) x 68.5(H) x 190(D) / mm


[ 2011/01/24 12:15 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

JEFF ROWLAND Model102

ジェフ・ロゥランドModel102 ステレオパワーアンプ メーカー希望小売価格¥304,500(税込) ヤフオク中古価格10万円程度 発売2006年6月

はっきり言ってかなりお高いハイエンド機器中心の同社がいきなり出して驚かれた、同社にしてはリーズナブル、そして驚きの小型、高性能なパワーアンプ。プリアンプ「Capli」と組む想定。小さくて安くてもちゃんと同社の外観グレードも維持しています。

なんと上位機model201を一台に詰め込んだという触れ込み。大幅に安くなっています。

なんといっても、ice-power社のデジタルアンプモジュールを使用し、コンパクト・高性能を実現しているのが売り。

リニアなパワー出力がその強力ぶりを物語っています。

PCオーディオ向け小型高性能アンプや、デジタルアンプが台頭する源流を作った機種のひとつです。

海外ハイエンドメーカー製にしてはけっこう売れたようで、常時ヤフオク出品がある異例ぶり。

入力がバランスのみなのが注意点です。

オーディオの価値観を変えた名機のひとつになりそうです。



ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

Model102おもな特徴・仕様
小型・高性能なステレオパワーアンプ
アイスパワーモジュール採用
削り出しハードアルミシャーシを採用
カルダス製スピーカー端子
連続実効出力:100W×2(8Ω)、200W×2(4Ω)
周波数帯域:5Hz~65Hz、3dB
ゲイン:26/32dB(内部ジャンパーにて切り替え可能)
入力:バランス(XLR)各1系統 Pin2 Positive
出力:1系統(CARDAS社製バインディングポスト採用)
シャーシ:ブラック仕上げ(ハードアルミ削出)
外形寸法:348W×68.5H×190Dmm
質量:3.4kg
[ 2011/01/23 12:36 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

JEFF ROWLAND ConcentraII

ジェフ・ロゥランド ConcentraⅡ プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥1,312,500(税込) ヤフオク中古価格25万円以上くらい 発売2001年2月。

同社最高級プリメインアンプ。前作、Concentraのモデルチェンジ版。従来に比べ、大幅に出力をアップ。150W(8Ω)×2に(前作100W)。外観上の変更はないものの、内部構造は大きく変更に。電源ブロックを新規に設計し直し、プリ部とパワー部の電源トランスを別々に2機設置。

ほかにも、上位機の新技術を続々投入。そのわりに価格上昇は少ないので、なかなかお得かも。

JEFF ROWLAND ConcentraⅡ【中古】




ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

ConcentraⅡおもな特徴・仕様
メインアンプ部の電源トランスは、上位機のモデル1.1と同じ大型のトロイダルトランスを採用
プリアンプ部には、コヒーレンスⅡプリアンプで採用の回路をベースに新設計
表示ランプは、従来の赤から、ブルーのLEDに変更
出力:8Ω 150W、4Ω 250W
周波数帯域:0.1 Hz ~ 160kHz, -3dB
ダンピングファクター:60以下 20 Hz ~ 20kHz, 8Ω
ゲイン感度:プリアンプ部 14dB
パワーアンプ部::26dB
消費電力:130w(アイドル時)、550w(最大)
入力:バランス3(XLR)、アンバランス3(RCA) 、REC1(RCA)
出力:バランス1(XLR)プリアウト、アンバランス1(RCA)プリアウト、REC1(RCA)、スピーカー1
消費電力:130w(アイドル時)、550w(最大)
サイズ(cm): (W)44.5 ×(D)36.2 ×(H)14.6
質量:23kg
[ 2010/11/15 12:51 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。