スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[Edit]

COSMOWAVE HAMP134DBX

コスモウェーブ HAMP134DBX ヘッドホンアンプ メーカー直販価格\15,900

シンプル&低価格、しかし高品位、を売り物にする同社ヘッドホンアンプの新型。

あらたに充電式になり、使い勝手が向上。AC駆動も可能で、据え置き、ポータブル両用。

使用部品もグレードアップ。

オペアンプ交換も可能ですが、自己責任で。

ハイインピーダンスには非対応。充電池がもっと長く持つか、充電時間が短いともっと良かったでしょうか。

直販サイトだけでなく、ヤフオクでもメーカーが販売しているようです。価格も同じ。

ACアダプタなしの安いのもあるようです。



ヤフーオークション コスモウェーブのヘッドホンアンプ

HAMP134DBXおもな特徴・仕様など
ポータブル対応充電式・AC両用ヘッドホンアンプ
アルミケース入り
オーディオ用高級オペアンプ、バーブラウンOPA-134
カップリングコンデンサーはメタライズドポリエステルフィルムコンを使用
抵抗を金属皮膜抵抗にし、OSコンの容量をアップ。回路定数も見直し高音質化
入力:3.5mmステレオミニプラグのみ 

サイズ D:100mm、W:82mm、H:25mm(突起部は含まず)
重量 170g
電源 内蔵:ニッケル水素電池(006P) 、ACアダプター:2.1φセンタープラス
対応ヘッドホン:インピーダンス 30オーム~100オーム、感度100dB/mW以上(推奨)
再生時間 10時間以上
充電時間 10時間
内容:・アンプ本体 ・ACアダプター ・RCA変換ケーブル ・取扱い説明書


スポンサーサイト
[ 2011/01/09 13:08 ] ★ヘッドホンアンプ | TB(0) | CM(0)
[Edit]

COSMOWAVE HAMP134DX

コスモウェーブ HAMP134DX ヘッドホンアンプ メーカー直販価格\10,960(税込み)

同社単体ヘッドホンアンプの最廉価機。据え置き・ポータブル対応。

ただミニ入力はないので、やや据え置きに舵を切った設計でしょうか?

キットとして販売されていたものの好評を受けてのの完成品販売。バッテリー駆動できるのが最大の特徴。ただし006P9V電池。それでも音質的メリットは見逃せないでしょう。

価格はACアダプター込みタイプの値段。アダプターがいらないなら980円安くなります。

高インピーダンスや低能率には対応してないようなので、海外製のそうしたヘッドホンは避けたほうが無難でしょう。するとやっぱりポータブルメイン?うーむ。

ヤフオクに大量出品されていますが、どうやらメーカー自らがそこで直販しているようです。コスモウェーブと名乗っていますし。



ヤフーオークション HAMP-134DX

HAMP134DXおもな特徴・仕様
ポータブル・据え置き対応ヘッドホンアンプ
バーブラウン製のOPA-134オペアンプ
コンデンサーにはOSコンを使用
入力:アナログRCA1
対応ヘッドホン:インピーダンス 40-100Ω、感度100dB/mW以上(推奨)
再生時間 30時間以上(アルカリ電池・006P9V)
外径寸法:75(W)×100(D)×30(H)
[ 2011/01/06 20:48 ] ★ヘッドホンアンプ | TB(0) | CM(0)
[Edit]

audio-technica AT-HA65

オーディオテクニカ AT-HA65 メーカー希望小売価格(税別)\45,000 発売2010年4月

ヘッドホン界の大手ながらいまひとつヘッドホンアンプでは目立たない同社の2010年新製品。

アナログはもちろん、デジタルも受け入れ、24ビット/96kHzまで対応のハイスペック。

どうもDTM用途らしく、ヘッドホンを最大5台まで接続可能。

もともと同系統の製品、AT-HA60のモデルチェンジ版。48までの対応から96にアップさせる必要があったからのようです。

それだけでなく、アンプも変わっているようですし、デザインも違うので、それなりに大きいモデルチェンジだったようです。



ヤフーオークション オーディオテクニカのヘッドホンアンプ

AT-HA65おもな特徴・仕様
ヘッドホンを最大5台まで接続可能な300mW+300mWのヘッドホンアンプ
各ヘッドホンの音量を独立調整
入力はアナログ1系統と光デジタル1系統
入力はスルーで出力
デジタル入出力は24bit、32/44.1/48/96kHzに対応。
最大出力 300mW×ステレオ5チャンネル
(1kHz、10%T.H.D、32Ω負荷)
電源 DC15V 付属のACアダプターを使用
入力端子 LINE入力:ピンジャック
デジタル入力:角形光ジャック
出力端子 LINE出力:ピンジャック
デジタル出力:角形光ジャック
ヘッドホン出力:φ6.3ステレオ標準ジャック
外形寸法(突起部除く) H44×W210×D130.5mm
質量 約1.0kg
[ 2011/01/03 21:37 ] ★ヘッドホンアンプ | TB(0) | CM(0)
[Edit]

audio-technica AT-HA20

オーディオテクニカ AT-HA20。ヘッドホンアンプ。メーカー希望小売価格(税別)\14,000。2005年発売。

オーディオテクニカのAC電源式ヘッドホンアンプの下から2番目の機種。マニア用というより一般用でしょうか。

それでも、スペックは立派で、下手なプレーヤーのヘッドホン端子を大きく超えています。ヘッドホン端子のないプレーヤーの増設用には十分すぎるほどでしょう。イルミネーション機能は評価の分かれるところ。

あまり似たような機種は同価格帯にはなく貴重。

audio-technica ヘッドホンアンプ AT-HA20
オーディオテクニカ (2005-02-21)
売り上げランキング: 6425


ヤフーオークション AT-HA20


★AT--HA20新品価格比較(楽天)★


AT-HA20おもな特徴・仕様
アルミ合金ボディ
ライン出力スルーアウト搭載
標準&ミニジャック搭載で2台同時使用も可能
イルミネーション機能
最大出力レベル:100mW+100mW(32Ω、T.H.D 5%時)
周波数特性:10Hz~100kHz(-3dB)
全高周波歪率:0.08%以下 (32Ω、20mW出力時)
SN比:90dB以上(JIS-A)
電源:DC12V 500mA JEITA(付属ACアダプター)
入力端子:ライン入力(ピンジャック×2)
出力端子:ヘッドホン出力
   φ3.5ステレオミニジャック
   φ6.3標準ステレオジャック
 ラインスルー出力(ピンジャック×2)
外形寸法:H44×W105×D135mm
質量:約425g(本体のみ)

[ 2010/06/29 17:25 ] ★ヘッドホンアンプ | TB(0) | CM(0)
[Edit]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。