FC2ブログ








YAMAHA CD-S2000

ヤマハ CD-S2000 SACDプレーヤー メーカー希望小売価格¥176,400(税込) 発売2007年12月

同社が久々に世に問うた、ピュアオーディオの本格SACDプレーヤー。

かつてのヤマハ全盛期を思い起こさせるレトロな外見ながら中身は最新の技術を詰め込んだ現代のプレーヤー。1970年代にもしもCDプレーヤーがあったなら、というコンセプトで、狙ってやったデザインです。

PCオーディオが台頭する前夜の製品でした。

いまやPCオーディオが台頭。ヤマハもその先端を走るプレーヤーを出しましたが、この機種と同様のデザインによるシリーズ。つまりこのプレーヤーの開発がPCオーディオにも生きているようで、この機種の存在は今にもつながる大事なものなのです。

このシリーズから同社はバランス伝送にこだわっているようなので、使うほうもバランス接続を意識したほうがいいようです。

シルバーと、ブラックパネル×ダークブラウン・ウッドのブラックの2種類の外装フィニッシュ。



ヤフーオークション ヤマハのCDプレーヤー

CD-S2000おもな特徴・仕様
バランス方式をすべての増幅回路と伝送経路に採用する「全段バランス伝送」
DACチップはバーブラウンPCM1792 L/R独立で搭載
自社開発ドライブ
センターマウントメカ
トロイダルトランスオーディオ系電源
スパイク/パッド選択式の特製レッグを装着
再生可能メディア:音楽用SA-CD、CD、CD-R/RW(MP3、WMA再生可)
周波数特性:2Hz~50kHz(SA-CD)、2Hz~20kHz(CD)
ダイナミックレンジ:110dB以上(SA-CD)、100dB以上(CD)
SN比:116dB以上(SACD、CD)
音声出力端子:光デジタル1、同軸デジタル1、アナログXLR(バランス)1、アナログRCA1
消費電力:25W
外形寸法:435W×137H×440Dmm
質量:15.0kg
[ 2011/01/25 17:48 ] ★CDデッキ CDその他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]