FC2ブログ








B&W 802 Diamond

B&W 802 Diamond スピーカー メーカー希望小売価格¥2,000,000(税別・ペア・ピアノフィニッシュの場合) 発売2010年

オーディオ界の標準機のひとつ、同社802シリーズの最新機。

先代に続いて、もはや代名詞となった「ダイヤモンドツィーター」は継承。外観もあまり変わっていません。

しかし、多くの部分に手を入れ、今回も前とは全くの別物、ということのようです。

旧モデルDシリーズで搭載されていたダイヤモンドドームはそのままですが、それを囲むエッジの部分が改良され、また今までは1つのマグネットのみを使用していた磁気回路も、 4つのマグネットを使用した“クアッド・マグネット”磁気回路を採用。

ウーハーは今回B&W初のネオジウムマグネットを採用。それも、マグネット2つを対称配置にした「デュアルマグネット」構造として歪みを低減。

トゥイーター用のコンデンサーには独ムンドルフ社の上位パーツを新採用

今まで別売だった専用スパイクキット「FLOOR SPIKE KIT(定価:\54,600 / 税込)」は、今回のモデルからは同梱。

ほかにもここに書ききれないほどの変更。ピアノブラック仕様が加わったことも大きな違いでした。

それでいて確立されたデザインは継承しているので、ブランド感と進歩の両立を狙っているようです。



ヤフーオークション B&Wのスピーカー

802 Diamondおもな特徴・仕様
「800シリーズ」の後継機として、全モデルがダイヤモンドトゥイーターを搭載した「800 Series Diamond」
全ユニットの磁気回路を変更
型式 3ウェイ4スピーカ―/バスレフ型
25mmダイヤモンド・ドーム・トゥイーター
150mmウォーブン・ケブラー・コーンFSTミッドレンジ
200mmロハセル・コーン・ウーファー×2
再生周波数帯域 27Hz~33kHz
出力音圧レベル 90dB/2.83V/m
寸法 W368×H1135×D563mm
チェリー・ウッド/ローズナット/ピアノブラック仕様
スポンサーサイト



[ 2011/04/28 12:48 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]