FC2ブログ








SHARP SM-SX200

シャープ SM-SX200 プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥1,500,000(税別) 発売2001年

100万円の1ビットデジタルアンプ、SM-SX100で一部で高い評価を受けたシャープがそれに気をよくして?出した上級機。

5.6MHzの高速1ビットスイッチングとなり前作の2倍に。出力も2倍。「ハイエンドオーディオユーザーのご要望にお応えした」とメーカーは最初の頃と違い自信も感じさせます。

同じような音質で高品位化、パワーアップなのかと思いきや、両機聞き比べた人のなかには音質傾向は結構違うように書いている人もいました。そっけない音作りを感じさせない点では100もありな印象でした。

専用のマルチチャンネルコントロールセンターと接続してパワーアンプモードでのマルチチャンネル用システムをも想定していたので、そのあたりと関係あるのかもしれません。

この機種を複数台パワーアンプにしてプリアンプと組むマルチシステムとはいったいいくらになるのやら…。

シャープはさらにSM-SX300という上級機も出しますが、そこでこれらの機種の歴史は終わってしまいます…。

ヤフオク シャープの1ビットデジタルアンプ




仕様など
定格出力(1kHz) 200W+200W(4Ω) 150W+150W(8Ω)
1ビットデジタル入力専用端子:1系統
BNC同軸デジタル入力:1系統
RCA同軸デジタル入力:1系統
角型光デジタル入力:1系統
RCAアナログ入力:2系統
XLRアナログ・バランス入力:1系統
出力端子:
角型光デジタル出力:1系統
RCAアナログ出力:1系統
定格消費電力 195W
最大外形寸法 幅472×高さ89×奥行480mm
重量 約19.0kg
:プリメインアンプ:SHARP
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/04/11 16:41 ] ★アンプ | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/1022-c522ad02