FC2ブログ








Technics SE-A1


テクニクスのステレオパワーアンプ



メーカー希望小売価格¥1,000,000(税別) 発売1977年

テクニクスが開発したA+級増幅方式を採用。A級に近い動作ながら、発熱や消費電力を抑える工夫がなされたもののようです。また、これにより、強制空冷ファンを排除することにも成功。

ただ、スペックを見るとすさまじい消費電力に見えますが…。

トロイダルトランスを左右各1個ずつ搭載。1チャンネル当り4電源、計8電源の2モノラル構成という電源の物量も特筆もの。

シーリングパネル内に結構つまみやボタンがあり、意外と調整可能な項目が多いようです。インピーダンスもスイッチで切り替えることになっています。

4系統独立のスピーカー出力あり、それぞれにコントロールスイッチ(0~-20dB)を搭載。トライワイヤリングなどのスピーカーに1台で対応できますね。こういうのは珍しい。

最近ヤフオクで中古品の落札がありました。これだけ昔のアンプで50万円を超えています。かなり競った結果とはいえ、驚くべきもの。やはり、現在のメーカー、製品にはない魅力があるのでしょうか?各種スペックはたしかに現在の高級機種と比べても遜色はありません。

国内家電メーカーにもこんな弩級アンプがあったことはオーディオ愛好家として覚えておきたいものに思いました。

2chから:Technics総合スレッド Part 6

567 : 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:04/08/20 09:38 ID:vQGaF4lC [1/1回]
テクニクスのSE-A1ってメインアンプ(故障品)をヤフオクで見ました。
76年ごろに定価100万で、最終的な落札価格が17万ぐらいでした。
Q&Aには7000ver.4より良いと言う書き込みも。
音を聞いてみたいです。
どなたか使っていませんか?

568 : 560[] 投稿日:04/08/20 15:27 ID:iKNaejMc [1/1回]
>>566
SU-VX800はなかなか見つからなくて苦労しましたよ。
ただ、内容的にはツインモノラルツイントランスのSU-V900(SU-MA10からDACを取って、トランスが片チャンネル300VAから170VAになってる。)
の方が上な気がします。
多分、VX-800が出た時には景気後退の影響をモロニ受けていて、その前のSU-MA10やV900が市場にたくさん出過ぎて売れなかったのでしょう・・・
実際、VX800が登場した時にはオーディオショップの片隅にまだMA10やV900がゴロゴロ捨て値で転がってましたから。
ただ、定価74800円にしてはSU-VX800もSU-V900も非常によく頑張っているモデルだと思います。

>>567
自分は所有した事はありませんが、友人が持っていた事があるそうです。
確か300W位出力があるアンプですよね。
パワーが大きいのは非常に良いけれど、スピーカーを制動する事が出来なくて鳴らすスピーカーを選ぶとの話でした。
落札価格17万は高いですね。
友人は5万位で手に入れて5万位で離したと言ってましたから。
後、もう20年以上にもなるアンプですから、壊れたら多分修理不能でしょう。
SE-A7000はまだメンテしてくれると思いますから、17万の価値があるかどうかよく考えて買った方がよいと思います。
たまにですが、A1はオークションに出てきますよ。
でも17万はちょっと高いと思います。


ヤフオクでの実際の中古取引例:価格・入札・日付・状態(ジャンク以外動作品)
519,000 円 185 13年7月14日 出力動作確認済み。全体的に傷がございます。中古品ゆえに使用感、視認しづらい掠り傷などがあります。

ヤフーオークション テクニクスのパワーアンプ

SE-A1仕様など
実効出力 350W+350W(20Hz~20kHz,8Ω,4Ω,両チャンネル駆動時)
周波数特性 20Hz~20kHz(+0dB,-0.05dB)、DC~200kHz(+0,-1dB)
S/N比 (IHF-A) 120dB
消費電力 1kW
寸法 W:450, H:249, D:550 (mm)
重量 51Kg
:Technics:パワーアンプ:YouTube
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/07/26 17:01 ] ★アンプ Technics | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/1079-3534e6eb