FC2ブログ








「AK120」DSD対応を記念してDSD音源5曲を無料配信

(株)アユートは、iriverのハイレゾ対応DAP“Astell&Kern”「AK120」がファームウェア「ver.1.30」にてDSD再生をサポートしたことを記念して、DSDファイル5曲の無料配信を7月29日より開始しました。

オランダの音楽レーベル「Channel Classic」の協力で実現。音源は全てChannel Classicによるもので、すべて2.8MHz(DSD 64)、.dff形式。

曲、演奏は有名演奏家による名曲。

レイチェル・ポッジャーによるバッハ、ヴィヴァルディ、アムステルダム・シンフォニエッタによるベートーヴェン弦楽四重奏曲第11番ヘ短調Op.95『セリオーソ』の弦楽合奏編曲版、デヤン・ラツィックによるD.スカルラッティのソナタ、アルフレド・マルクッチによるアストル・ピアソラ。

無料でもらえる音源としてはなかなか充実していると思います。AK120のおもなユーザー層はあまりクラシック音楽は聴かないようなので?これで彼らにクラシック音楽の魅力が伝わるといいですね。

といっても、結構、曲目は渋いかも。ヴィヴァルディといっても「四季」ではなく、「ラ・スタラヴァガンツァ」のほう、ベートーヴェンも愛好家でも中級以上向けといえる弦楽四重奏曲…。D.スカルラッティのソナタも初心者向けとは…。

逆にクラシックに親しんでいる人にとっては面白い曲目に現役一流クラスの演奏が揃い、しかもDSDなのですから、うれしい内容。

別にAK120のユーザーでなくともダウンロードできますし、DSD対応の機器でなくとも音は再生できるので(PCMに変換されてもいい場合)、興味のある人は誰でも、ダウンロードされることをおすすめします。

ダウンロード先は以下。
http://iriver.jp/products/product_94.php#6
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/07/31 18:39 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/1088-fe9f3755