FC2ブログ








デノンがカートリッジ現行品全てを値上げ

デノンは、「DL-103」などカートリッジ5機種について10月1日より値上げを実施すると発表しました。

生産数の減少、部材調達コストおよび製造コストの上昇するなか、安定供給を維持していく観点からやむなく、としています。値上げされるのは現行品のカートリッジ全てで、5機種。改訂表は以下。

denondl-103etc.jpg

デノンでは、製造設備、技術の伝承という面においても困難な状況となっているとしていて、値上げだけではすまない、近い将来、あるいは既に直面している危機的状況もこの価格改定の発表と同時に訴えています。

DL-103は国内メーカーによるカートリッジの大定番。値上げはもちろんダメージですが、まずはなくならないことを業界あげて優先させなければならないでしょう。

おそらく、かつて親しんだ人たちも「まだ売っていたのか?」「5機種もあったの?」くらいの感想を持ったかもしれません。

PCオーディオ、ポータブルオーディオ、ヘッドホンオーディオなどが若者中心に新たな盛り上がりを見せるなかで、伝統的なオーディオの柱であるアナログ再生はやはり危機に瀕しているようです。愛好家も高齢化しているようですし。

若い人たちにアナログも一緒にセットで巻き込むことがオーディオ界の課題かもしれません。

http://www.denon.jp/jp/Pages/Home.aspx
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/09/04 12:26 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/1116-94b276e4