FC2ブログ








KEF Q7

KEEF Q7 ¥185,640(税込・ペア) 発売2002年2月


ヤフオク KEFのオーディオ機器
当時のQシリーズ最大のモデル。最上位「リファレンス」シリーズの技術を導入したエントリークラス機。当時新開発のアルミ・トゥイ-ター「ユニQ」を採用。

低域用ユニットとして搭載されているのは200mm楕円コーン型のB169"レーストラック"。楕円形なのは好みが分かれそう。実際今は使っていませんし。

ブレーシング構造が施されたキャビネットはフル・サイズ・スピーカーで問題になりがちな箱の共振を防ぐ、としていますが、価格的に防ぎきるのは難しそうなイメージです。

CDM7NTからQ7に買い換えたという人も当時はいたようです。ただ、ランクは違うようです。

ユーザーの声としては定位や中高域はいいけれど、低音がはっきりしないというのを良く見ます。ただ、弦などの質感はいいとも。

Q付属のジャンパーケーブルを良質に換えるのもいいようです(シングル使いの場合)。

ヤフオク中古取引例:価格・入札・日付・状態(ジャンク明記以外動作品)
51,000 円 25 8月20日

Q7おもな仕様
型式:3way バスレフ型
ユニット:228×152mm Racetrack woofer/165mm UNI-Q/19mm aluminium dome  
周波数特性:35Hz~27kHz 
クロスオーバー周波数:120Hz、2.8kHz 
インピーダンス:8Ω 
外形寸法:260W×950H×350Dmm 質量:17kg
http://www.kef.jp/products/closing/q/q7.html
:KEF:スピーカー:Qシリーズ
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/09/15 17:30 ] ★スピーカー KEF | TB(-) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する