FC2ブログ








エソテリック、同社製品の保証期間延長 中古売買への影響は?

エソテリックは、2013年10月1日よりESOTERICブランドの製品保証期間の延長を実施すると発表しました。保証期間は3年または5年で、製品の種類により異なります。


■保証期間
<5年間保証>
・アンプ類(プリアンプ、パワーアンプ、インテグレーテッドアンプ、フォノアンプ)
・D/Aコンバーター、マスタークロックジェネレーター、アイソレーショントランス

<3年間保証>
・SACD/CDプレーヤー、トランスポート、一体型ミュージックシステム、その他ディスク再生機構を備えた製品
・バージョンアップ/オプションサービス

気になる保証条件ですが、「エソテリック(株)が発行する保証書の提示があること」で、「購入済みのESOTERIC製品についても、保証書の提示により、購入日から5年/3年の保証を適用」とあります。

これだけの期間になると、当然、中古での売買により、持ち主が変わることがあるでしょうし、それが多い業界です。中古購入の場合の保証についてはどうなるのでしょうか。

中古でも期間内ならば保証されることになれば、同ブランドの中古価格にも影響しそうです。とくにDAコンバーターが5年というのは影響しそうです。

しかし、世の中、そう甘くありません。こうした高額オーディオ機器の場合、保証書は、往々にしてユーザー登録して発行されます。エソテリックもそう。

ですから、ユーザー登録と違う人が保証期間内にメーカーに修理を依頼してもだめだということです。

メーカー側としては新品の保証を厚くすることで、新品販売を圧迫しなねない?中古売買を防ごうとしているのかもしれません。

この件の詳細
http://www.esoteric.jp/about/whatsnew/20131001-01.html
:ニュース
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/09/24 17:03 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/1132-b9cc2c01