FC2ブログ








PHILIPS LHH700

フィリップス LHH700 CDプレーヤー メーカー希望小売価格\330,000(税別) 発売1991年

フィリップス創立100周年を記念して発売。

D/A変換部には"DAC7"を採用。TDA-1547(DAC7)+SAA7350を方チャンネル1基ずつ使い、ダブル・ディファレンシャル・モードで動作。

メカニズム部にはCDM-4ミニダイキャスト・メカニズムを採用。シャーシには銅メッキを施したダイキャスト製シャーシを採用。電源部には大型トロイダルトランスと厳選された大容量コンデンサーを採用。バランス出力には、ニッケル・コア使用の高級オーディオ用トランスを配備し、増幅素子を通さずにダイレクトにバランス出力。

鈴木哲氏設計によって、電源やDACの使い方が変わる前の機種で、音の傾向も変わったとされ、むしろこちらを好むユーザーも少なくないようです。温かみやふくよかさの方向で、フィリップスならではの音世界、と評されるようです。

またバランス出力を重視しているようなので、バランス接続メインのユーザー向けでもありそうです。

100周年記念のオーナーズプレートが付属。これもまた、時間を経ても色あせることのない記念となりそうです。今となっては、フィリップスが現在活発にCD/SACDプレーヤーを手がけるメーカーでないことは現実で、過去の栄光を懐かしむアイテムになっていまいますが…。


仕様など
アナログ・バランス出力も装備
デジタル出力:光・同軸
消費電力 約18W
外形寸法 幅457×高さ140×奥行359mm
重量 約16.7kg
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/05/01 12:32 ] ★CDデッキ Philips | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/1172-8caf4a0d