FC2ブログ








DIATONE DS-A3 中古

DIATONE_DS-A3_ap.jpg

ダイヤトーン DS-A3(スピーカー)  メーカー希望小売価格:¥180,000(税別・1本) 発売1994年 ヤフオク中古相場11万円程度(スタンド込み)

ダイヤトーン工房50周年を記念機種。放送用モニターでのそれまでのスピーカー技術と木工技術の全ても注ぎ込んで作られた力作。かの放送用モニター・2S-3003を小型化したようなイメージを持っています。

低域にはアラミッド・コーンを採用した16cmコーン型ウーファーを搭載、高域にもアラミッド・コーンを用いた4cmコーン型ツィーターを搭載した2ウェイ・バスレフ型。音色の統一性のために、コーンの素材を統一するこだわり。ウーファーの磁気回路にはA.D.M.C.-m(Advanced Magnet Circuit-music)を搭載。ネットワークはDS-2000に準じたものを採用。バッフル板は厚さ46mmで、ウォルナット突き板仕上げ。バスレフポートを大きめに取っているのも特徴。ラウンドバッフル。シングルワイヤリング。DK-A3(1台、\40,000)という専用スタンドあり。中古でもセット販売が多いです。

メーカーの宣伝文句に「人の声のあたたかさや弦楽器の艶やかさなどの音楽表現力も重視」とあり、いわゆるモニター調の情報量だけの冷たい音ではない、民生用機ならではの音楽表現力を狙った機種であるのは確かなようです。

スペック的には十分広く、ワイドレンジなのかと思いきや、ユーザーの方たちの声を見ると、意外にもそうではないようです。どうも、「声」やヴァイオリンを初めとする「弦楽器」は本当に得意なようですが、幅広い音楽、楽器再生、という点でみると、上記の2つ以外の楽器がかかる広い帯域での再生は苦手…つまりは中域中心のスピーカーみたいなところがあるようです。2ウェイながらも素材を同一にしている効果もあるのでしょうか。

そのうえ、ダイヤトーンにしては小さめなので、小音量はどうかというと、それも苦手らしく、つまりは、ボーカル、声楽、弦楽ものをそれなりの音量で鳴らすと真価を発揮する、というなかなか難しい機種のようです。

しかし、それらでつぼにはまると、他では得がたい音が得られるので、手放せない、という人もいます。

なんだか、このスピーカーひとつでは幅広くは聴けないような印象ですが、上記のジャンルばかり聴くなどの人にはとても向いているのかもしれません。

また、当時から鳴らしにくい、という、これまた面倒な部分もあるようですが、これも当時のサンスイの高級機、907ラインくらいだとうまく鳴るとのことですので、そのあたりを参考にするといいと思います。何もサンスイの907も用意することはないかもしれませんが、確かに、現在そのクラスを現行別メーカーで用意するのも大変な気はします。

プリメインどころかラックスの高級セパレートでやっと真価を発揮した、みたいな人もいるだけに、アンプへの要求度や懐はかなり深いようです。

ダイヤトーン工房70周年の今年、実質消滅してしまっているのは必然なのか、残念なことなのか、このスピーカーを鳴らすと何か見えてくるでしょうか?

ヤフオクでの価格はスタンドセットで11万円程度くらい。

ヤフオクでの実際の取引例:2014年
122,000 円 70件 5月15日 細かな傷ございますが中古品にしては良いコンディションでございます。
サランネットにくすみございます。
113,500 円 61件 5月21日 スピーカースタンドも付属しますがこちらは純正品ではありません。動作はまったく問題ありません。エッジも非常に良い状態です。


ヤフオク DIATONEのオーディオ機器
仕様など
方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
使用ユニット 低域用:16cmコーン型
高域用:4cmコーン型
定格インピーダンス 6Ω
再生周波数帯域 35Hz~40kHz
出力音圧レベル 85dB/W/m
クロスオーバー周波数 1.5kHz
外形寸法 幅266×高さ410×奥行290mm
重量 14kg
:DIATONE:スピーカー:AP
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/08/04 16:29 ] ★スピーカー DIATONE | TB(-) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する