FC2ブログ








SONY TA-DA9000ES

ソニー TA-DA9000ES AVアンプ。メーカー希望小売価格(税別)¥600,000 発売2003年。

2003年当時、ソニーの最高級AVアンプ。最大の特徴は、"S-Master PRO"と呼ぶデジタルアンプ(PWM方式)の搭載。高効率・省電力で小型化が可能というのが、デジタルアンプの特徴で、エコ時代にもふさわしいコンセプト。

ところが、本機は、アンプとしての高品質を追求した結果、デジタルアンプのメリットが吹き飛ぶほど大きく重い、大型重量級アンプになるというおかしな結果に。電源にも大型トロイダルトランスを奢るなど、なんのためのデジアンなのかわからない物量投入っぷり。AVアンプにしてもでかく、ピュアオーディオアンプなのかと思うほど。すぐに後継機がでたので、実売期間1年ほどの短命機種。

AVアンプとしては、もちろんブルーレイにもHDMIにも非対応。マイク式音質補正もなし。一方、iLINK経由でのDSD信号入力はサポート。

ピュアオーディオ用としてSACDマルチなどに使うとよさそうです。

SONY TA-DA9000ES アンプ (premium vintage)

中古価格
¥339,990から
(2010/8/26 21:26時点)






ヤフーオークションソニーのESシリーズのAVアンプ

TA-DA9000ESおもな特徴・仕様
S-Master PRO
パルスハイト・ボリューム
DCフェーズ・リニアライザー
出力:
フロント出力 220 W センター出力 220 W
サラウンド出力 220 W サラウンドバック出力 220 W インピーダンス 4-8 Ω
入力端子:
HDMI端子入力 なし オーディオ入力 5 系統
D端子入力 3 系統 コンポーネント入力 3 系統
S端子入力 8 系統 光デジタル入力 7 系統
映像コンポジット入力 8 系統 同軸デジタル入力 5 系統
出力端子:
HDMI端子出力 なし オーディオ出力 7 系統
D端子出力 1 系統 コンポーネント出力 1 系統
S端子出力 5 系統 光デジタル出力 2 系統
映像コンポジット出力 5 系統
消費電力 600W
幅x高さx奥行き 430x238x430 mm
重量 28.5 kg
リモコン付属
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/08/26 21:33 ] ★AVアンプ ソニー/SONY  | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/159-51e0ca04