FC2ブログ








Accuphase E-450

アキュフェーズE-450 プリメインアンプ 希望小売価格¥483000(税込) 2009年発売。

同社AB級一体型アンプの現行最高級機。バイポーラ・トランジスターによるAB級動作。機能はフル装備。プリ部とパワー部を単独使用できる、『EXT PRE』ボタンとプリアンプ出力/パワーアンプ入力端子を装備。最近重視される専用ヘッドホンアンプ回路を内蔵。デジタル入力やフォノ入力も増設可。リモコン、トンコンもあり。

しかし、この機種でヘッドホンを聴く人って一体?消費電力が大きいように見えますが、定格出力時。ふつうそこまでいかないでしょ?(いや、そこまで出すマニアもいるかもしれない)。

先代までとの最大の違いはAAVA-Ⅱ方式ボリューム・コントロールを搭載していること。これは大きな違い。

パワーアンプ部があらたにMCS+回路に。

このあとさらにE-460にモデルチェンジ。

アキュフェーズ プリメインアンプ E-450

アキュフェーズ プリメインアンプ E-450

価格:483,000円(税込、送料込)



ヤフーオークション アキュフェーズのプリメインアンプ

E-450おもな特徴・仕様
AAVA-Ⅱ方式ボリューム・コントロール搭載
大電力トランジスターのパラレル・プッシュプル出力段によるハイクォリティ・パワー
カレント・フィードバック増幅回路と『MCS+』回路を採用
ロジック・リレーコントロールによる最短の信号経路
大型高効率トロイダル・トランスと大容量フィルター・コンデンサーによる強力電源部
定格出力/260W/ch(4Ω)、220W/ch(6Ω)、180W/ch(8Ω)
周波数特性/定格出力時:20~20,000Hz 0 -0.2dB
ダンピング・ファクター/120(8Ω負荷 50Hz)
入力感度(定格出力時)・入力インピーダンス/
HIGH LEVEL:190mV・20kΩ、BALANCED:190mV・40kΩ、POWER:1.51V・20kΩ
出力電圧・出力インピーダンス(PRE OUT)/1.51V・50Ω(定格出力時)
トーン・コントロール(ターンオーバー周波数・可変範囲)/
300Hz・±10dB(50Hz)、3kHz・±10dB(20kHz)
ラウドネス・コンペンセーター/+6dB(100Hz)
S/N比(定格出力時)/HIGH LEVEL:110dB、BALANCED:93dB、POWER:123dB
スピーカー負荷インピーダンス/4~16Ω
入力:アンバランス(RCA)6系統(2系統は、OPボード装着して使用可能)、バランス(XLR)2系統
スピーカー端子:2系統
消費電力/60W(無入力時)、625W(8Ω定格出力時)
最大外形寸法/W465×H181×D427mm
質量/24.4kg
関連記事
スポンサーサイト




[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/169-5351825f