FC2ブログ








Accuphase A-45

アキュフェーズ A-45 パワーアンプ ステレオ 純A級 メーカー希望小売価格¥598500(税込)2006年発売。

アキュフェーズの中級パワーアンプ。純A級の滑らかさとパワーの両立。さらには、コストパフォーマンス、筐体が大きすぎないなど、上位と下位のいいところを両取りしようという欲張りな機種。

A-30では小さ過ぎ、A-60では大き過ぎと言うわがままなリクエストに応えたものでしょう。

最初はステレオ使用、後にもう一台プラスしてバイアンプ、モノラル使用などいろいろ楽しむこともできます。

それならはじめからA-60を買えばいいということかもしれませんが(セパレーションは有利になるので、一概には…)。

現行なので、中古価格はまだ安くはないと思います。



ヤフーオークション アキュフェーズの純A級パワーアンプ

A-45おもな特徴・仕様
純A級動作、45W/8Ω×2のクォリティ・パワー
出力段はパワーMOS FET 6パラレル・プッシュプル構成
増幅部は、インスツルメンテーション・アンプ方式を導入
より進化したMCS+回路を搭載
優れた音質と安定度を誇るカレント・フィードバック増幅回路
完全バランス入力回路
モード切替でステレオ/デュアルモノ/ブリッジ接続の三種の動作が可能
600VAの高効率大型トロイダル・トランス
4段階のゲイン・コントロール可能
●定格連続平均出力:(20~20,000Hz間)
 ステレオ仕様時:360W/ch 1Ω負荷、180W/ch 2Ω負荷、90W/ch 4Ω負荷、45W/ch 8Ω負荷
 モノフォニック仕様時:720W 2Ω負荷、360W 4Ω負荷、180W 8Ω負荷
●ゲイン(利得):28.0dB(GAINスイッチ:MAX時)
●ゲイン切替: MAX、-3dB、-6dB、-12dB
●負荷インピーダンス:ステレオ仕様時 2~16Ω、モノフォニック仕様時 4~16Ω
●ダンピング・ファクター: 200
●消費電力: 235W無入力時、430W電気用品安全法、290W8Ω負荷定格出力時
●最大外形寸法: 幅465mm×高さ211mm×奥行464mm
●質量: 30.9kg
●付属品:AC電源コード
関連記事
スポンサーサイト




[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/202-16cdb03c