FC2ブログ








Pioneer S-77twinSD(TSD)

パイオニア  S-77twinSD(TSD)スピーカー メーカー希望小売価格\60,000(税別・1台)ヤフオク中古価格\2万円程度(ペア)1989年発売。

同社お得意のバーチカルツイン方式によるトールボーイタイプのスピーカー。S-77twinのリファイン・モデル。

主な改良はツイーターにウエーブフロント・ディレクターと呼ばれるショートホーンが取り付けられたことと、バッフルの厚みが先代では25ミリであったものが、50ミリに増強(あくまでバッフル面のみ)。

今でこそ珍しくないトールボーイタイプの本格オーディオ用スピーカーもこのころは主流でなく、パイオニアの先見性が評価されますが、いまさら遅いのかもしれません。

ただ、パイオニアとしてはこの流れはうまくいったらしく、今日に至るまで継続しているところも見られます(トールボーイという部分)。

能率が高めになるのも、バーチカルツイン方式のメリットでしょう。



ヤフーオークション パイオニアのS-77シリーズのスピーカー

S-77twinSDおもな特徴・仕様
バーチカルツイン・システム
2.5cmセラミックカーボンドームトゥイーター
低域にはTAD(Technical Audio Devices)ユニットでも使用されているパルプコーンに高分子フィルムをラミネートした18cmコーン型ウーファーを2個採用
ミッドシップマウント方式エンクロージャー
ラウンドバッフル
バイワイヤリング接続可能
方式 2ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・トールボーイ型
使用ユニット 低域用:18cmコーン型×2
高域用:2.5cmドーム型+W.F.ダイレクター
インピーダンス 6Ω
再生周波数帯域 35Hz~40000Hz
出力音圧レベル 91dB/W/m
最大入力 150W(EIAJ)
クロスオーバー周波数 2500Hz
外形寸法 幅268×高さ960×奥行376mm
重量 29kg
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/11/11 17:30 ] ★スピーカー pioneer | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/235-316fc6da