FC2ブログ








AVC-A1シリーズ 

国内高級AVアンプの代表格、デノンAVC-A1シリーズ。基本的には、一体型のデジタルデコーダー搭載マルチチャンネル・プリメインアンプ。たまに上位のセパレートも発売される。

1996年のAVC-A1以降着実にモデルチェンジを重ね、現在もAVC-A1HDが現役。

AVC-A1、AVC-A1D、AVC-A1SE、AVC-A1SEA、AVC-A1SR、AVC-A1SRA、AVC-A1XV、AVC-A1HDという流れ。

つねにその時代最新のホームシアターデジタル音声規格の登場に合わせてモデルチェンジ。基本的に7chパワーアンプ搭載(例外あり。AVC-A1XVは10ch)。

一方、アナログアンプとしても一般的には十分すぎるほどの実力を持っているものと思われる。

ステレオプリメインアンとしては、2000とS10のあいだくらいではないかと推測できる。しかし、リモコン操作できるのはこれらにない魅力。

アンプ素子としては、例のUHC-MOSは非採用。

また、つねに最新のデジタル音声部を持っているもの魅力。とくにステレオ用に、AL24プロセッシングを搭載しているのは大きな魅力。デジタル出力さえPCなどで用意できれば、CDプレーヤーいらず。

マルチチャンネルアンプとしても、アナログマルチチャンネル入力を持っているので、ブルーレイでのシステム構築も可能。

オーディオ者としては、デジタル入力付(DAC機能付)プリメインアンプとしてとらえてもいいと思う。

中古価格はオーディオ系より落ち気味なので、狙い目。

古いほど安いが機能は古くなるので、目的に合わせてほどよく選びたい。AVC-A1SRあたりがオーディオ用としては個人的には狙いたい。シアターも考えるなら、AVC-A1XVもいいかも。

でかくて重いので買うときはそこも考慮したい。

だいたい6Ωで200ワットの定格出力。アンプ部S/N比105dB。DAC部S/N比115dB、ダイナミックレンジ112dB。

denonホームページ

ヤフーオークション デノン AVC-A1

関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/04/15 12:16 ] ★AVアンプ DENON | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/25-00db944f