FC2ブログ








DENON DCD-1500SE

デノン DCD-1500SE SACDプレーヤー メーカー希望小売価格(税別)\90,000 発売2010年5月

同社のエントリーから中級前のランクのSACDプレーヤー(ステレオのみ出力は対応)。

前作1500AEからは大きく変化。ハイビットプロセッサーが24ビット精度から32ビット精度に大幅アップ。また、USB端子を新たに装備し、とくにiPodのデジタル入力に対応したのが新しいところ。DACチップは具体的に公開してはいませんが、旭化成(AKM)製と思われます。

USBはPCに広く対応しているものではありませんが、iPod中心の人にはドンピシャ。

ヘッドホン端子もあるので、iPodトランスポート利用によるヘッドホンアンプとしても使えます。

やや影の薄い1500番台でしたが、本機はその機能性、ハイスペック性から一気に注目機に変わったように思います。

このクラスからメカがお得意のS.V.Hになるのが下位との大きな違い。上位とは電源トランスの規模が違うのが大きな違い(こちらはひとつ、上位はふたつ)。もちろん、筐体構造がまたそれぞれに違います。

中古は少ないのですが、あるとしても5万円くらいします。



ヤフーオークション デノンのCDプレーヤー

メーカー詳細ページ

DCD-1500SEおもな特徴・仕様
Advanced AL32 Processor搭載、このクラス初!
デジタル伝送によるiPod&USBメモリーの再生が可能なUSB端子装備
iPod、またはUSBメモリー(WMA、MP3)に保存した音楽ファイルを再生可能
スーパーオーディオCDのマルチチャンネルレイヤーはダウンミックスしてステレオ再生
オリジナルドライブメカ、S.V.H(. Suppress Vibration Hybrid)ローダー
高精度192kHz/32bit D/Aコンバーターを採用
デジタル系とアナログ系の電源をトランスの巻線から分離
着脱式電源コード
【CD部】
再生周波数特性:2Hz~20kHz
SN比:117dB
ダイナミックレンジ:100dB
高調波歪率:0.0018%以下(1kHz)
【総合】
消費電力:30W(待機電力 0.2W(エコモード時:0.1W))
外形寸法:W434×H135×D331mm
質量:8.0kg
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/11/27 11:15 ] ★CDデッキ DENON DCD | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/267-22526d0e