FC2ブログ








SONY TCD-D8

ソニー TCD-D8 ポータブルDATレコーダー メーカー希望小売価格\77000(税別)ヤフオク中古価格1万円程度 1996年発売。

ソニーポータブルDAT最後から二番目の機種。2004年ごろまでは売っていました。

特徴は、専用バッテリーだけでなく、単三電池でも駆動可能に(4本)。また別売りのSBM-1を併用すると、ソニーお得意のスーパービットマッピング録音ができます。これはMDにはできず、リニアPCMならではの芸当でしょう。

いまでも結構活発に売り買いされているので、需要があるのだと思います。マイク・アナログ入力の44.1kHz入力に対応しているからでしょう。

表示部の色が水色っぽいバックライトなのが、今とは違う雰囲気を醸し出しています。

中古価格は付属品のつき方で結構変わります。



ヤフーオークション ソニーのDAT

TCD-D8おもな仕様
サンプリング周波数:標準(SP)時:48kHz(デジタル・アナログ)、44.1kHz(デジタル)、32kHz(デジタル)、長時間(LP)時は、32kHz(アナログ、デジタルは入力が32kHzの時のみLP録音可)
S/N比:標準:87dB以上、長時間:87dB以上ダイナミックレンジ:標準:87dB以上、長時間:87dB以上
全高周波ひずみ率:標準:0.008%以下(1kHz)、長時間:0.09%以下(1kHz)
入力端子:MIC、LINE IN
出力端子:LINE OUT、REMOTE/HEADPHONE:5mW + 5mW DIGITAL I/O端子(7ピン)あり
電源:乾電池アルカリ単3形4本(付属)、充電式電池NC-AA(別売)    
DC IN 6Vジャック、ACパワーアダプター    別売りのカーバッテリーコード DCC-E260XL(12V/24V車用)
消費電力:1.2W
質量:本体約510g(乾電池含む)
大きさ:約132.6×36.7×88.2mm(幅/高さ/奥行き)最大突起部含まず
コピーガード:SCMS サブコード:スタートID
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/12/03 16:20 ] ★DAT | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/281-a9bccc93