FC2ブログ








YAMAHA DSP-AX1

中古オーディオ機器探求。AVアンプ編。YAMAHA AVアンプ DSP-AX1。価格:350,000円(税別)1999年発売。

これだけ古いとさすがに、ドルビーデジタルとdtsくらいしか対応していませんが、5.1chアナログ外部入力端子を生かせば、今でも使えるのではないでしょうか。

また、DACつきステレオプリメインアンプとしてもいいでしょう。デジタル入力は96kHz対応です。当時は数多くのオーディオ・ビジュアル専門誌の賞を獲った名機として知られています。

ボリュームがデジタルコントロールボリュームということなので、劣化やガリの心配も少なそうですし。

こういう古い機種を安く手に入れて活用してこそ、中古オーディオ機器愛好家かもしれません。


5.1chアナログ外部入力端子
●音場プログラム数:54
● 消費電力:420W
◎ 外形寸法:幅471×高さ211×奥行き473(mm)
◎ 重量:28kg


ヤフーオークション ヤマハ-AVアンプ-アンプ-オーディオ機器

おもな機能・特徴・仕様
●ドルビーデジタル対応
●DTS対応
●高性能A/D、バーブラウン社製最高級D/Aコンバーター
●デジタル入力は96kHz対応
●デジタルコントロールボリューム、
●大型ディスプレイ&多機能リモコン
● 定格出力(6Ω):メインLR 110W+110W、センター110W、リアLR 110W+110W、リアセンター110W、フロント35W+35W
● 実用最大出力(6Ω):メイン 150W+150W、センター150W、リアアンプ 150W+150W、フロント45W+45W(EIAJ)
● 入力感度/インピーダンス:2.5mV/47kΩ(PHONO MM)、150mV/47kΩ(CD他)
● 周波数特性:10Hz~100kHz-3.0dB
● 全高調波歪率:0.005%
● 映像入出力:入力(S端子数)/8(8)、出力(S端子数)/3(3)、モニター出力(S端子数)/2(2)
●プリアウト(サブウーファー出力を除く):8ch
●アナログ音声端子:入力 5、出力 2
●デジタル音声端子:光/同軸入力 7/3、光出力 3
●AC-3(RF)入力端子
:YAHAMA:AVアンプ
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/12/10 10:13 ] ★AVアンプ ヤマハ | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/29-b5d4099d