FC2ブログ








KENWOOD DM-9090

ケンウッド DM-9090 MDレコーダー メーカー希望小売価格\125000(税別) ヤフオク中古価格1万円程度 1997年発売。

同社史上最高級のMDデッキ。ATRACver4.5(ソニー製)を用いながらも、独自の20bit Rec D.R.I.V.E.システムで20ビット精度録音を実現していました。

また、なんといっても再生系に、24bitD/Aコンバーターと同社独自のハイビットプロセッサー D.R.I.V.E.システムを組み合わせて24ビット精度再生を行っていました。これは当時としては他社を含め、CDプレーヤーの最高級機レベルをも超えるハイスペックです。

A/Dコンバーターは1ビット4次ノイズシェーピングで20bitの分解能。

このデッキはMDとしてはまだ発展途上であり、完成形ではありませんが、再生機あるいは、外部デジタル信号のDACとして使えば、今日的な意味があります。

そう、外部入力モニターがあり、24bitD/Aコンバーター(48kHzまで)として使えます。

録音ジャンク品はそれこそ数千円で落札できるので、用途によってはかなりお買い得になるでしょう。ADCとして使うのも面白いでしょう。



ヤフーオークション ケンウッドのMDデッキ

DM-9090おもな特徴・仕様
独自の20bit Rec D.R.I.V.E.システムで20ビット精度録音を実現
24bit Fine D.R.I.V.Eで、24ビット精度DA変換
デジタル録音ボリューム
サンプリングレートコンバーター
外部モニター(DAC)機能
読取り方式 非接触光学式読取り(半導体レーザー)
記録方式 磁界変調オーバーライト方式
回転数 400rpm~900rpm(CLV)
音声圧縮方式 ATRACver4.5(Adaptive Transform Acoustic Coding)
D/Aコンバーション 1ビット(24bit Fine D.R.I.V.E.) オーバーサンプリング 32fs(1411kHz)
A/Dコンバーション 4次ΔΣ方式+D.R.I.V.E.変換(20ビット精度)
サンプリング周波数 44.1kHz
デジタル入出力 コアキシャル入出力:0.5Vp-p/75Ω
オプティカル入出力:-15dBm~-21dBm(発光波長660nm)
定格消費電力 16W
最大外形寸法 幅440×高さ130×奥行373mm
重量 10.2kg
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/12/18 13:08 ] ★MDデッキ | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/313-3eeef25d