FC2ブログ








デノン・デンオン DCD-S10シリーズ CDプレーヤー 中古情報

オークション・中古オーディオ機器探求。CDプレーヤー編。デノン・デンオン DCD-S10シリーズ。1650シリーズと並ぶ国産CDプレーヤーの代表シリーズ。

1650の倍、20-25万円クラスのCDプレーヤー。1994年から2002年までシリーズが展開されました。現在でも中古で人気のあるシリーズです。

DENONの独自技術が満載。マルチビットDAC、ハイビット再現技術、SVHローダーと称するメカニズムなど。といってもこれらは1650シリーズにも搭載されています。

1650シリーズとの大きな違いはDACとして使用できる点。これにより、最新のPCとつなぐなどで、音が良くなる可能性があります。

DCD-S10Ⅲの画像と中古ショップ参考価格
売約済みDENON デノン CDプレーヤー DCD-S10_3

このシリーズはやや音がもっさりしているとも言われますが、どうもメカニズムや読み取りのキャラクターらしく、現代的ですっきりしたデジタル信号を入力すれば変身するようです。いまならPCでそれができます。

電源部、アナログ部は強力でしょうし、ジャンクをDAC使用狙いで買うのも面白そう。

DCD-S10、DCD-S10Ⅱ、DCD-S10Ⅲ、DCD-S10ⅢLという流れ。

違いはハイビットプロセッサーが、Ⅱまで、ALPHAプロセッサー(20ビット)、Ⅲから、AL24Processing(24ビット)DACも24ビット/96kHz対応。ⅢLはヘッドホンと可変出力がなし。

個人的にはDCD-S10Ⅲがいいかな。

スペックはみんな同じです。

デノン DCDS10III情報ページ

★ヤフーオークション DENON DCD-S10★

参考:DCD-S10Ⅲのおもな仕様
■デジタル入出力:光1系統 、同軸1系統
■アナログ出力:アンバランス(RCA)1系統
■リモコン:あり
SN比 / 118dB
ダイナミックレンジ / 100dB
全高調波歪率 / 0.0018% (1kHz)
消費電力 / 23W
寸法 / W434 x H135 x D350mm
質量 / 14.5kg

関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/04/24 14:41 ] ★CDデッキ DENON DCD | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/33-7c904934