FC2ブログ








ONKYO TX-SA578

オンキヨー TX-SA578 AVアンプ メーカー希望小売価格(税別)\68,000 発売2010年4月

600シリーズの影に隠れがちだった500シリーズの2010年版。

今回は大幅なモデルチェンジ。かなり上位600シリーズに近づきました。

まず、HDMI ver.1.4端子を搭載。3D映像のパススルー出力が行えるほか、オーディオリターンチャンネル(ARC)にも対応、というのが、前作との大きな違い。

さらに今回はパワーアンプを7チャンネルに増設。ファロージャ製ビデオプロセッサーDCDi Cinemaを実装するなど映像面も強化。映像を再生しながら操作可能なホームメニューに改良。

上位との差は、パワーアンプが3段インバーテッドダーリントン回路ではなく、THX Select2 Plus認証でもないことが大きな違い。

ほかにもありますが(「Audyssey DSX」は非対応など)、普通に使う分には十分でしょう。むしろ違いより共通点が多いわけです。バーブラウン製D/AコンバーターPCM1690も共通。

ただ、定価の差が12000円。ここをどう考えるかでしょう。こんな小刻みな製品展開はこれまでにはなかったのではないでしょうか?



ヤフーオークション オンキヨーのAVアンプ

メーカー製品詳細ページ

TX-SA578おもな特徴・仕様など
HDMI ver.1.4a対応AVセンター。3Dパススルー、ARCをサポート
「ドルビーTrueHD」「DTS-HD Master Audio」などHDオーディオをサポート
実用最大出力;160W×7(6Ω)
定格出力:100W×7(6Ω)
周波数特性:5Hz~100kHz
HDMI端子:入力4/出力1
映像入出力端子:D4入力2/出力1、コンポーネント入力2/出力1、コンポジット入力5/出力2
音声入出力:デジタル入力4、アナログ入力7/出力1、サブウーファープリ出力1
外形寸法:435W×151H×328.5Dmm
質量:9.4kg
関連記事
スポンサーサイト




[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/332-f719dfb0