FC2ブログ








SONY SCD-XB9

ソニー SCD-XB9 SACDプレーヤー メーカー希望小売価格¥84,000(税込) ヤフオク中古価格1万円前後 発売2000年6月

数十万円の高級機しかなかった、SACD黎明期に登場した、初の廉価普及機。そういう意味では記念的なモデル。

初期モデルで問題となった、再生開始までの遅さを大幅に短縮したことでも話題になりました。

当時としてはかなり合理化されたモデル、と思っていましたが、さらに合理化、簡素化が進んだ現在のオーディオ界ではむしろ結構物量投入されているなあ、という印象。

ツイン電源トランスも、もう今ならこの価格では無理な気がします。CD用の再生系も24ビットデジタルフィルターなので、そう古い感じはしません。そして懐かしのカレントパルスD/Aコンバーター。

ヘッドホン端子があるのも便利。SACDはステレオのみの対応。

ソニーのそこそこのCDプレーヤーが欲しい、という人にもなかなかの製品の気がします。ただし、SACD中心の設計のためか、CDの音質の評判がいまいちなことと、CD-R/RWの再生はできないという欠点があります。

また、本体の操作ボタンが少なく、リモコンがないと大事な操作ができないことがあるので、リモコンありを買いましょう。



ヤフーオークション ソニーのSACDプレーヤー

SCD-XB9おもな特徴・仕様
SACDの再現能力を引き出す高精度信号処理技術のデジタル回路
“VC24 plus”24ビット精度デジタルフィルターを搭載
カレントパルスD/Aコンバーター
ツイン電源トランス
新開発の光学系メカニズム
センタートレイ・ローディング方式
チャンネル数 2チャンネルステレオ
デジタル出力 光/同軸(ともにCD再生時のみ)
アナログ出力 アンバランス(ピンジャック)
出力レベル デジタル(光):-18dBm(固定)
デジタル(同軸):0.5Vp-p(固定)
アナログ(アンバランス):2Vrms(固定)
ヘッドホン:10mW
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 26W
外形寸法(幅×高さ×奥行き) 430×115×290mm
質量 約5.5kg
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/01/03 14:37 ] ★CDデッキ SONY CD | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/345-a37c8f46