FC2ブログ








CHORD QBD76

コード QBD76 USB対応DAC メーカー希望小売価格\714,000(税込) 発売2008年9月

USB/Bluetoothにも対応している汎用単体DAC。あのDAC64 MK2の後継機。シリーズとしては3代目。

海外メーカー製高級単体DACの草分けであるこのシリーズがなんとPCに対応。しかもBluetoothにまで。

とにかく初代以来の伝統、独自の高精度演算DAC回路が特徴。そもそも型番の76とは内部デジタル回路の処理ビット数を表しているということにも端的に表れています。先代の64ビットでも驚きましたが。

これをBluetoothメインで使うのは勿体ないでしょう。しかし時代の要請なのかもしれません。もちろん、PC関係なく、一般のDACとしても問題なく使えます。

クロック同期を考えると同社のCDトランスポートとのコンビがベストらしいですが…。いくらになります?

安価DACが台頭するなかにあって、その対極にある機種のひとつでしょう。

先代と同様、ボディカラー(シルバー/ブラック)、トリミングカラー(シルバー/ブラック)、バッジカラー(シルバー/ゴールド)、 LEDカラー(ブルー/レッド)がそれぞれ選択できるカラフルさも特徴。



ヤフーオークション コードのオーディオ機器

QBD76おもな特徴・仕様など
QBDは「Quarter Back Digital」の略称。クオーターバックはアメフトの「司令塔」の意味
CHORD 独自開発ディジタル・プロセッシング・アルゴリズム採用
FPGAには、Xilinxの「Spartan3」を採用
第5世代のパルスアレイDAC
自動アップサンプリング機能(Bluetooth, USB 入力ソースにも機能)
デジタル入力:2×AES/EBU(XLRバランス) 110Ω(シングル/デュアルデータ)
2×SPDIF(BNC同軸) 75Ω(シングル/デュアルデータ)
2×光
USB B type 1系統
Bluetooth A2DP 1系統
対応入力サンプリングレート:32~96kHz(シングルデータモード)、176.4k,192kHz(デュアルデータモード)
アナログ出力 1×ステレオ(RCAアンバランス、XLRバランスのいずれかを選択)
クロック出力 1×44.1kHzワードクロック(BNC同軸) 75Ω(Blu、CODA、Red Reference MK1/MK2専用
電源 100VAC~240VAC
サイズ W332×H63×D142mm
重量 4kg
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/01/07 16:54 ] ★CDデッキ CDその他 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/357-4661c87b