FC2ブログ








B&W CM5

B&W CM5 スピーカー メーカー希望小売価格¥160,000(税込・ペア) 発売2008年11月

CM1が好評だったCMシリーズに2008年に加わった新機種。CM1と同じ2ウェイであり、ブックシュルフ。つまりはCM1の兄機であり、より大きなサイズでスケールアップを狙った機種。

トゥイーターは例によって、Nautilusチューブ・ローデッド式の25mmアルミドーム、ミッド/ウーファーユニットには165mmのウォーブンケブラーコーンを採用。

ピンとくる人はわかるでしょうが、これは上位805Sと同じ構成・サイズ。

だから、CM1の上というだけでなく、805Sの弟、それもできるだけ年の近い弟?といったところのようです。

音は1とは結構違うようで、そういうことからも1ファンのスケールアップ用というより、805Sのリーズナブル版を狙っているのかもしれません。

一方で、スタンドはCM1と共通の「FS700/CM」を使用できるので、どっちなの?という面もありますが。

スペックで注目なのは能率でしょう。1では84dBだったのがこちらは88に。大幅に鳴らしやすくなっています。こちらのほうがアンプを選ばないという利点もあるでしょう。

もちろんあっちをデスクトップで高品位アンプで鳴らすというのも趣味としては面白いですが。

B&W CM5(ペア)MR:ローズナット スピーカーシステム






ヤフーオークション B&Wのスピーカー

CM5おもな特徴・仕様
CM1を一回り大きくしたスケールアップモデル
Nautilusチューブ・ローデッド式の25mmアルミドーム
ミッド/ウーファーユニットは165mmのウォーブンケブラーコーン
高品位かつシンプルなクロスオーバーネットワーク
バスレフポートはスポンジ製のポートスリーブで低域の調整が可能
形式:2ウェイ・バスレフ型
ユニット:165mmウーファー×1、25mmトゥイーター×1
周波数帯域:45Hz~50kHz
能率:88dB
公称インピーダンス:8Ω
クロスオーバー周波数:4kHz
外形寸法:200W×340H×301Dmm
質量:8.9kg(一台)
ウェンジ・ローズナットの標準色に加え、
「CM5(B)」¥176,000(ペア・税込)のピアノ仕上げもあり。
スポンサーサイト




[ 2011/01/12 08:40 ] ★スピーカー | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/369-36e15ced