FC2ブログ








DENON DVD-A1XVA

デノン DVD-A1XVA DVDプレーヤー/ユニバーサルプレーヤー メーカー希望小売価格(税別)\430,000 ヤフオク中古価格約10万円 発売2005年11月

DENONの最高級ユニバーサルプレーヤー DVD-A1XVに、HDMI出力での1080プログレッシブ・スケーリング機能を追加した、アップグレードモデル。

逆に言うとそれ以外は、前モデルと同一内容。つまり少なくともオーディオプレーヤーとしてみた場合は同一。(※その他の性能および仕様(スペック)については DVD-A1XVと同じです。)とメーカーにもあります。

ヤフオク中古価格では約1万円の差。これはやはり映像面でのことでしょう。ホームシアターマニアはこの差に1万円出すということ。

オーディオプレーヤーとしてだけ見ると、この中古価格はきついかも。40万円のCDプレーヤーとは違うでしょうし。SACDマルチの中級プレーヤーとしてなら活路が見出せるかもしれません。

DVD-A1XVA-SP DVDビデオプレーヤー






ヤフーオークション デノンのDVDプレーヤー

DVD-A1XVAおもな特徴・仕様
★前モデルとの違い:1080PのHDMI出力対応 高性能DVDoビデオスケーラー搭載
前モデルDVD-A1XVでは、高品位デジタル・ビデオ信号のスケーリング技術で定評のある“DVDo”ブランドのアンカー・ベイ・テクノロジー(ABT)社とデノンの共同開発により完成した高性能ビデオスケーラーを搭載し、720P/1080iへの高性能スケーリングを実現していました。今回新モデルのDVD-A1XVAにはさらに、このDVDoビデオスケーラーで最新の高速スケーラーICを新たに採用し、HDMIの最高スペックである 1080Pまでのスケーリングを可能にしました。この強力なスケーリング技術の採用による1080P出力のデジタル映像の実現によって、従来を上回る より繊細で自然な高画質映像を再現します。前モデルとの違い。ここまで。★

再生対応ディスク:DVD-R/DVD-RW/DVD+R/DVD+RW 対応オーディオ:DVDオーディオ/SACD(マルチ)
ビデオ回路にはフル10bit処理を実現した新開発I/Pコンバーター、
デジタル・ビデオスケーラーを採用。
216MHz/14bitビデオDAC等 最新デバイスを採用した
DENON独自の高画質再生テクノロジーD.D.V.C.(Dual Discrete Video Circuit)を搭載。
オーディオ回路には、アドバンスドAL24プロセッシング、
192kHz/24bit高性能D/Aコンバーター、バーブラウンPCM1792などを搭載。
オリジナルドライブメカS.V.H.(SUPPRESS VIBRATION HYBRID)ローダー
防振構造シャーシ
DVIやHDMIといったデジタル・ビデオ出力、マルチチャンネルオーディオ対応HDMI出力端子。
DENON LINKやIEEE1394端子といったデジタル・オーディオ出力など、オーディオ/ビデオのインターフェイスも充実。

オーディオ特性
周波数特性/DVD:2Hz~88kHz(192kHz Sampling)、2Hz~44kHz(96kHz Sampling)、2Hz~22kHz (48kHz Sampling )、スーパーオーディオCD:2Hz~100kHz、CD・Video-CD:2Hz~20kHz
SN比/125dB
全高調波歪率/0.0008%
ダイナミックレンジ/112dB

消費電力/77W(待機時約1W)
最大外形寸法/434×170×432mm
質量/19kg
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/07/04 21:13 ] ★DVDプレーヤー | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/378-8b505c76