FC2ブログ








ソニー/SONY TA-V777ES AVアンプ

中古オーディオ機器探求。AVアンプ編。SONY TA-V777ES。発売:1999年12月10日 ¥207,900(税込)

結構前のモデルですが、ドルビーデジタル、DTS対応。5.1chアナログ入力あり。デジタル入力96kHz/24ビット対応なので、うまく使うといまでも十分使えます。

アナログ入力に一切デジタル処理をさせないこともできるので、アナログ・プリメインアンプとしても。フォノ(MM)もあり。



ヤフーオークション ソニー-AVアンプ-アンプ-オーディオ機器-家電-AV-カメラ

・スクリーン前方のスピーカーの音場も再現、新デジタルシネマサウンド「シネマスタジオEX」搭載
・3DSP32ビット高性能DSPを2個搭載構成のデコード部・音場処理部
・デジタル入力すべて96kHz/24ビット対応。同軸2系統・光4系統のデジタル入力
・「アナログダイレクトキー」搭載、ピュアオーディオ用としての性能も充実
・ダイナミック5アンプシステム
・ワンプレート・デュアルチップパワートランジスター、sfヒートシンクなど高音質デバイスを多数採用

●仕様:実用最大出力 フロント155W+155W、センター155W、リア155W+155W(いずれもEIAJ、6Ω)。
スピーカー適合インピーダンス: 6~16Ω 。
高調波ひずみ率:(2ch. STEREO時) フロント0.05%。(6Ω負荷、110W+110W出力時、20Hz~20kHz)。
周波数特性:(2ch. STEREO時) 10Hz~100kHz+0.5/-2dB 。
SN比: LINE:100dB(アナログダイレクト時、150mV入力ショート)、 PHONO:86dB(5mV入力ショート)。
サラウンドモード数 :27プログラム 。
音声入力 デジタル:光4系統、同軸2系統、RF1系統、アナログ:LINE9系統、5.1ch入力1系統、PHONO(MM)1系統 。
音声出力 デジタル:光1系統、アナログ:REC OUT4系統、フロント2系統、センター1系統、リア1系統。    サブウーファー2系統、2nd AUDIO OUT1系統 。
映像入出力 :入力5系統、出力2系統、モニター出力1系統 。S映像入出力 :入力5系統、出力2系統、Sモニター出力1系統 。
消費電力:345W。
外形寸法:W430×H174×D462mm。
質量:24.5kg 。
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/04/27 20:36 ] ★AVアンプ ソニー/SONY  | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/38-429ae2b5