FC2ブログ








SONY TA-E9000ES

ソニー TA-E9000ES AVプリアンプ メーカー希望小売価格\200000(税別) ヤフオク中古価格1万5千円程度 発売1998年

今でも珍しいAVプリアンプ。ソニーとしては本機のあとはありません。

もちろん、DVD系のフォーマットにしか対応せず、AACすらなしですが、本機の今日的な意味はそこではありません。

DAC内蔵のプリアンプとして使うのです。それもハイビット対応(24/96)です。

この点から見ると、中古価格も考えるとかなり実用的でお得でしょう。PCと組んで使うのもいいでしょう。パワードモニターにも直結できます。

なにしろDACは当時のソニーお得意のカレントパルスDAC、ボリュームも当時最新のもの。のちのデジタルアンプにも採用される技術を投入しています。DACまわりの謳い文句だけでも、

(1) 96kHz/24ビットのリニアPCM入力に対応したD/Aコンバーター
(2) ジッターフリーD/Aコンバーター
(3) アドバンストパルスD/Aコンバーター
(4) カレントパルスD/Aコンバーター
(5) デジタルiボリューム

と5つもあります。力が入っています。DVDデコーダーよりDACプリ中心?と思えるほど。USB-DDCなどと組んで使いましょう。

ただし、マルチチャンネルアナログ入力がない、というよくわからない仕様なのは要注意です。ACコード直出し。ケーブル交換不可。

なお、本来ペアになるのは、5chパワーアンプ『TA-N9000ES』(15万円)でした。



ヤフーオークション ソニーのESシリーズのAVアンプ

TA-E9000ESおもな特徴・仕様
ESシリーズのAVプリアンプ
5.1chドルビーデジタル、DTSデコーダー搭載
新デジタルシネマサウンド搭載
ソニー独自の32ビットDSPを2個採用
豊富な入出力端子
映像系機器(音声/映像)入力 6系統
映像系機器(音声/映像)出力 3系統
映像モニター出力 2系統
S映像入力 6系統
S映像出力 3系統
S映像モニター出力 2系統
オーディオ入力 PHONO(MM)1系統、ライン系4系統
オーディオ出力 REC OUT 2系統、フロント(L/R)1系統
センター2系統、リア(L/R)1系統
サブウーファ2系統、ヘッドホン1系統
デジタル入力 光5系統、同軸3系統、AC-3 RF 1系統
デジタル出力 光1系統
周波数特性 LINE系20Hz~20kHz+0/-0.2dB(サラウンド,EQ OFF時)
SN比(Aネットワーク) LINE系94dB DIGITAL 100dB(サラウンド,EQ OFF時)
イコライザー BASS(99~992Hz)±10dB、MID(198Hz~10kHz)
±10dB、TREBLE(1.0~10kHz) ±10dB
消費電力:65W
外形寸法:W430×H150×D387mm
質量:12.8kg
液晶表示付き双方向リモコン

関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/02/25 12:53 ] ★AVアンプ ソニー/SONY  | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/444-603cad30