FC2ブログ








YAMAHA YST-SW500

ヤマハ YST-SW500 サブウーハー メーカー希望小売価格\80,000(税別) ヤフオク中古価格1万5千円程度
発売1992年

ヤマハ史上最高級サブウーハーYST-SW1000直系の弟機。

さすがに上位とは価格が倍違いますから能力は違いますが、なんと内蔵アンプは1000と同じだそうです。

また、むしろよりコンパクトでかなりの能力ですから使い勝手はいいというメリットもあるでしょう。

ただ、マニアならこだわりたいかもしれない16ヘルツからの低音とはいかず、20ヘルツから。

比較的近年の中級モデルの同予算の中古(NS-SW500)あたりと競合しますが、こちらも人気があるように思われます。



ヤフーオークション ヤマハのサブウーハー

YST-SW500おもな特徴・仕様
ヤマハYST方式によって20Hzの超低域再生を可能にしたサブウーファー
キャビネットは高密度パーティクルボードを20mm厚で使用
アンプは、YST-SW1000と全く同じものを専用チューニングして採用
カットオフ周波数、フェイズ変更可能
ピン端子とスピーカー端子の2系統入力搭載 
YST(ヤマハ・アクティブサーボ・テクノロジー) 方式
使用ユニット 低域用:25cmコーン型(防磁)
再生周波数帯域 20Hz~160Hz(-10dB)
アンプ出力 120W
カットオフ周波数 40Hz~140Hz連続可変
消費電力 75W
外形寸法 幅330×高さ440×奥行380mm
重量 22kg
リモコン付属
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/11/21 15:06 ] ★サブウーハー | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/469-b3af6745