FC2ブログ








Accuphase E-460

アキュフェーズ E-460 プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥504,000(税込) 発売2010年11月

同社AB級プリメインの最高級機。E-450のモデルチェンジ版。

先代との大きな違いは、出力段のトランジスターが、同社AB級アンプとしてはかなり久しぶりにMOS-FETを採用。

ここのところ、MOS-FETはA級アンプにばかり採用していただけに、この動きを待っていた人も多いと思います。

また、各種拡張ボードにも最新の対応。

これでE-450が過去機種に。MOS-FETにこだわらなければ逆に先代もありかもしれません。





ヤフーオークション アキュフェーズのプリメインアンプ

E-460おもな特徴・仕様
出力素子はパワーMOS FETで、3パラレル・プッシュプルで構成
AAVA方式ボリューム・コントロール
パワーアンプ部は、インスツルメンテーション・アンプ構成によりバランス伝送化
MCS+回路
カレント・フィードバック回路
大容量のトロイダルトランス
33,000μFのフィルター・コンデンサーを2個搭載
USB入力対応のデジタル入力ボード「DAC-30」などを増設することが可能
プリアウト・メインイン
ヘッドホン出力
トーンコントロール
定格連続平均出力:260W/ch(4Ω)、180W/ch(8Ω)
負荷インピーダンス:4~16Ω
消費電力:440W(電気用品安全法)
外形寸法:465W×181H×428D mm
質量:24.4kg
リモコン付属
関連記事
スポンサーサイト




[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/500-4483d588