FC2ブログ








SHARP SM-SX10

シャープ SM-SX10 プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥252000(税込み)ヤフオク中古価格14万円程度 発売2005年

同社フラグシップ1ビットデジタルプリメインアンプ、SM-SX300の技術を投入した、ミドルレンジ価格の製品。

具体的には、11.2MHz高速スイッチング周波数、サンプリング周波数122.5MHzという高速動作を実現。先代機種が2.8MHzスイッチングからの進歩。また、新たに負帰還技術も導入し、クオリティの向上を図ったとのことです。

さて、現在、同社はデジタルアンプはもとより、ピュアオーディオから撤退。しかし、定年退職したエンジニアの方がエヌモードという新ブランドを設立、さらなる新技術を投入した1ビットデジタルアンプを発売していることはオーディオ界ではすでに知られています。

そちらのほうはさらにスイッチング周波数が上がるなどしていますが、リモコンがない、デジタル入力がない、デザインがあっさりしているなど、小規模ハイエンドメーカー的な色彩が強いのも確かです。

本機は、入力が豊富で、リモコンはもとより、トンコン、バランスもアナログ入力限定ながら効くなど、使い勝手やデザイン面ではさすが大メーカーの仕事であることを意識させます。i.LINK端子までも装備されています。

そういうことで、シャープ系1ビットアンプに興味があって、このくらいの予算で、しかも使い勝手もほしいという人には向いていると思います。

なお、オーディオ専門店の吉田苑がバージョンアップさせた版も中古市場に流通しています。それらは型番に「SE」とついており、たしかⅢまであります。クロック精度を高めるなどしているようです。性能も高いようですが、中古価格もいくらか上がるようです。



SM-SX10おもな特徴・仕様
フラグシップの技術を継承した1ビットアンプ
サンプリング周波数122.5MHz、スイッチング周波数11.2MHz
ΔΣダイナミックフィードバック回路
定格出力:100W+100W(4Ω負荷、1kHz時)、50W+50W(8Ω負荷、1kHZ時)
入力:i.LINK入力×1、RCA同軸デジタル入力×1、角型光デジタル入力×1、RCAアナログ入力×3
出力:角型光デジタル出力×1、RCAアナログ出力×1
定格消費電力:110W
外形寸法:430W×90H×454D mm
質量:約9.0kg
リモコン付属
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/03/22 08:54 ] ★アンプ | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/508-90087ada