FC2ブログ








DENON PMA-SX

デノン PMA-SX プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥787,500(税込) 発売2008年11月

同社の最高級プリメインアンプにしてこれまでの同社プリメインとしてもいまのところ(2011年)過去最高級。

2005年発売のモデルPMA-SA1をベースモデルに、基本的な部分は変えずに、内部構造のさらなる改良を図ることで音質を向上させたというもの。

よって、基本的な回路は継承、出力などのスペックには変化はないが、とにかく音質に大きな違いがあるということ。

といっても訳のわからないチューニングなどではなく、電源トランスの組み付け構造を強化し、電源周波数による振動からの影響を低減。電源トランスのシールドを改善、漏れ磁束を3分の1に減らしノイズを少なくすることでSN比が改善されるという明確なもの。

電源コンデンサーの固定部に砂型鋳物構造のスタビライザーを加えるなど、高剛性化も強化。

以上のようなことは音に直結しますから、納得できるものです。

UHC-MOSをシングルプッシュプルで採用、カスコードブートストラップ接続、全段バランスアンプ構成を採用といった基本は先代と同じなので、機能なども含めて、本サイトのPMA-SA1の項目も参照されると幸いです。

さて、結構なマニアでも先代とこっちはどう違うのか、といった議論があるようです。マニア的には多分違うとは思いますが、実際手に入れる価格とのつりあいでいくとどうでしょう。

というのも先代は中古で20万円代で買えますから…。



ヤフーオークション デノンのアンプ

PMA-SXおもな仕様
定格出力:両チャンネル駆動(CD→SP OUT)50W+50W(負荷8Ω、20Hz~20kHz、T.H.D. 0.07%) 
実用最大出力:100W+100W(負荷4Ω、1kHz、T.H.D. 0.7%) 
全高調波歪率:0.007%(定格出力-3dB時、負荷8Ω、1kHz) 
スピーカー出力端子:負荷4~16Ω
SN比:(Aネットワーク)PHONO MM/89dB(入力端子短絡時、入力信号5mV時)、BALANCED/105dB、LINE/105dB
消費電力:230W 
外形寸法:457W×181H×509Dmm 
質量:30.2kg
リモコンなし
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/04/16 15:15 ] ★アンプ DENON (アンプ) | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/545-069bc313