FC2ブログ








Accuphase E-560

アキュフェーズ E-560 プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥630,000(税込) 発売2009年11月

同社プリメインの最高級機(2011年現在)。

例によって、純A級動作、増幅素子もMOS-FET。

今回のモデルチェンジは回路面での大きな違いはなく、おもに部品グレードの違いによるものが大きいということです。

ですから、機能的な面での違いはありません。

デジタル入力、フォノ入力オプション対応。最新のUSB-DAC内蔵ボードも使えます。



ヤフーオークション アキュフェーズのプリメインアンプ

AAVA方式ボリューム・コントロール
パワーMOS-FET3パラレル・プッシュプルの純A級動作
パワーアンプの入力部は、インスツルメンテーション・アンプ構成によりフルバランス伝送化、
MCS+回路増幅部
カレント・フィードバック増幅回路
ロジック・リレーコントロールによる最短の信号経路
大型高効率トロイダル・トランスと大容量フィルター・コンデンサーによる強力電源部
プリ部とパワー部を分離できる「EXT PRE」ボタン
定格連続平均出力(両チャンネル動作、20~20,000Hz間):120W/ch(2Ω負荷時)
入力:RCA5系統、XLR2系統
RECI/O:RCA1系統
プリアウト:RCA1系統
メインイン:RCA1系統
オプションボード:2スロット
負荷インピーダンス:2~16Ω
ヘッドホン適合インピーダンス:8~100Ω
外形寸法:465W×191H×426Dmm
質量:24kg
リモコン付属
※オプション増設例:デジタル入力ボードDAC-20税込63,000円/アナログ入力ボードAD-20税込63,000円
関連記事
スポンサーサイト




[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/633-ee1e4005