FC2ブログ








YAMAHA RX-V467

ヤマハ RX-V467 AVアンプ メーカー希望小売価格\47,000(税別) 発売2010年6月

2010年発売モデルのローエンド。低価格ながらHDMI 1.4aに対応。3D映像の伝送にも対応、「フレームパッキング」、「サイドバイサイド」、「トップアンドボトム」の3方式をサポート。さらに、ARC(オーディオリターンチャンネル)にも対応。

すぐ上位の567とは基本的に5.1chか7.1chの違い。アンプの回路は今回は同等だとのこと。

それ以外にも違いはあるので、知りたい人は567の項目も参照してみてください。

今回からスピーカー端子が全バナナプラグに対応しグレードアップ。



ヤフーオークション ヤマハのAVアンプ

RX-V467おもな特徴・仕様
HDオーディオ対応5.1chAVアンプ
3D映像をテレビ側へパススルー。オーディオリターンチャンネル(ARC)にも対応
シネマDSPがHDオーディオに対応
実用最大出力:140W(6Ω)×5ch
入力端子:アナログ×5、デジタル×4(光2、同軸2)、DOCK、ステレオミニ、コンポーネント×2、D4×2、コンポジット×5、HDMI×4
出力端子:SP OUT 5ch、サブウーファーOUT、PRE OUT×2、コンポーネント、コンポジット、D4、コンポジットAV OUT、HDMI×1
消費電力:175W
外形寸法:435W×151H×364Dmm
質量:8.4kg
リモコン付属
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/08/03 17:04 ] ★AVアンプ ヤマハ | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/656-9bf84a10