FC2ブログ








ESOTERIC SZ-1

エソテリック  SZ-1 SACDプレーヤー メーカー希望小売価格¥550,000(税別) 発売2005年9月

77ミリの薄型デザインを採用した“ESOTERIC NEWハイエンドオーディオシステム”の一環として発売された薄型プレーヤー。

あまりオーディオマニアではない層を意識したかのようなデザインですが、価格はオーディオマニア以外にはきつそう…。

それだけに単にスタイリッシュなだけでなく、単品コンポとして十分凝った設計になってはいますが、さすがにこの薄さ、同社の看板のVRDSメカにはできず、中途半端な感も。

それでいて、全てのフォーマットのデジタル出力が可能なi.LINK端子を搭載したり、WORDクロック入力端子を搭載するなど、やはりとても初心者向けとは思えない本格装備。

回路も、DACにPCM/DSDの両フォーマット入力に対応したシーラスロジック社製のCS4398を採用。出力段までストレートなSACD信号処理を行うDSD-Directモードを搭載するのも只者ではありません。

余裕のあるマニアのサブ機か、家族のいるリビング向け?にしても贅沢。独自の存在感を持つ異色機種。

SZ-1sというあたかも後継機のような機種がのちに発売されます。そちらはより価格が下がった上に、プリメインアンプも内蔵し、より一般向けになった感があります。



ヤフーオークション エソテリックのCDプレーヤー

SZ-1おもな特徴・仕様
ESOTERIC NEWハイエンドオーディオシステム
エソテリック独自の軸摺動型ピックアップ
i.LINK端子を搭載
高精度DA変換技術と高精度クロック技術
高効率のWBトランス
周波数特性:10Hz~50kHz(SACD)
SN比:130dB(SACD)
ダイナミックレンジ:107dB(SACD)
オーディオアナログ出力:RCA×1系統/XLR×1系統
デジタルオーディオ出力:i.LINK×1系統/COAXIAL×1系統/OPTICAL×1系統
ワード入力端子:BNC端子×1系統
消費電力:18W(スタンバイ時:約1.5W)
外形寸法:400W×77H×342Dmm(突起部含まず)
質量:8.4kg
リモコン付属
関連記事
スポンサーサイト




[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/730-442d652b