FC2ブログ








B&W Nautilus

B&W(Bowers&Wilkins) Nautilus メーカー希望小売価格¥5,000,000(税別・一本) 発売1995年 

オリジナルノーチラス。オーディオマニアにはおなじみの同社フラグシップスピーカーにして一連のノーチラスチューブツィーター技術の元祖。巻貝のようなアヴァンギャルドなフォルムも特徴的ですが、もちろんデザインのためでなく、音のため。余分な音を出さない(吸収してしまうため)ため。

理想を具現化するとこの形、材質、価格。それをより現実的にしたのが、800シリーズとも言えます。

にしても本機はただ買って置くだけで鳴るものではなく、チャンネルデバイダーによるマルチアンプ駆動を要求するので、マニアでも大変。デバイダーは付属。しかし、推奨アンプ出力を見てください!そこらへんのマニアにはとても手に負えなそうです。この省エネの時代にこんな出力の機器を使ってもいいのでしょうか?

お金持ちがオブジェのつもりで買うこともあるのでしょうか?(この業界はそれでもいいです)SF映画の大道具としてもこのままで十分通用するでしょう。

評論家の傅信幸(ふうのぶゆき)氏が自宅リファレンスにしています。

ツィーターの材質などはもう最新の800シリーズのほうが上回っているかもしれません。

オーディオ博物館があるとしたら、確実にメインの展示物のひとつになるであろう歴史的機種でしょう。



ヤフーオークション B&Wのスピーカー


Bowers & Wilkins のフラッグシップ・コンポーネント
クロスオーバー・ネットワークをプリアンプとパワー・アンプの間に配置するというアクティブ・デザインを採用
完全なノーチラス・システムは、ステレオ・プリアンプ1機とモノブロック・パワー・アンプ8機またはステレオ・パワー・アンプ4機を必要とします
(推奨アンプ出力:中高周波帯域100ワット以上、低周波帯域ドライブ・ユニット用増幅500ワット)
アルミニウム・ツイーター
Nautilusテーパリング・チューブ
搭載ユニット数 4
許容入力 500 W
再生周波数帯域 10Hz~25KHz
幅x高さx奥行 430x1210x1105 mm
重量 110 kg・一本
オリジナルチャンネルデバイダー付
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/10/17 18:31 ] ★スピーカー B&W | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/735-724a07ae