FC2ブログ








DENON PMA-S10IIIL

デノン PMA-S10IIIL メーカー希望小売価格¥280,000(税別) ヤフオク中古価格11万円程度 発売2001年12月

中級プリメインの定番・S-10シリーズの4代目にして最終機。2001年10月にDENON(デンオン)からDENON(デノン)へと呼称を変更したのを記念して発表された限定モデルとのことですが、実際にはシリーズ4代目の機種と言えます。

とにかく物量投入によるハイCP路線を進んで来た本シリーズのひとつの帰結点。PMA-S10IIIで採用されたパーツの全面的な見直しを行い、新たに開発したパーツを採用することでクオリティアップを狙います。

このシリーズは元来のパワーに加え、表現力も代ごとに高め、かなりオールマイティーに。

これを海外ブランドが作ったら100万円高いようなことを三浦孝仁氏が当時書いていました。ハイエンドすぎない中級機の代表的名機のひとつでしょう。

このシリーズは現在はSA11となって同様内容のアンプが出ていますが、価格が上がりハイCPの部分が薄れてしまいました。

オーナーが手放さないのかなかなか中古に出ませんが、お買い得な機種のひとつでしょう。



ヤフーオークション デノンのアンプ

PMA-S10IIILおもな特徴・仕様
UHCシングルプッシュプル回路
アルミ鋳物ケース採用、S.B.(Stable Based)トロイダル・トランス
ツイン・モノラル構成
高剛性6ブロック・セパレーテッド・シャーシ
PRECISION SIGNAL GROUND回路
高性能フォノイコライザー
バイワイヤリング対応
定格出力:
100W+100W(負荷8Ω、20Hz~20kHz、T.H.D. 0.07%)
200W+200W(負荷4Ω、1kHz、T.H.D. 0.7%)
全高調波歪み率:0.01%(定格出カ-3dB時、負荷8Ω、1kHz)
周波数特性:5Hz~100kHz(0~-3dB)
SN比(Aネットワーク):LINE:110dB(入力端子短絡時) PHONO MM:91dB(入力短絡時、入力信号5mV時)
PHONO MC:76dB(入力短絡時、入力信号0.5mV時)
消費電力:300W 
サイズ: 434W×181H×485Dmm 
質量:29kg
リモコンなし
関連記事
スポンサーサイト




[ 2010/11/10 17:55 ] ★アンプ DENON (アンプ) | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/740-8b5318ab