FC2ブログ








DENON AVC-A1D

デノン(デンオン) AVC-A1D AVアンプ メーカー希望小売価格¥350,000(税別) ヤフオク中古価格2万円程度 発売1998年12月

AVC-A1(1996年)の後継機。価格は2万円しか上がりませんが、大幅に内容が強化。

まずはDTSに対応したことですが、それだけでなく、DAC回路も強化。ただ、重量は減少。アンプ出力は同じ。

また、お得意のAL24プロセッシングもこの代から搭載。しかも、DACチップもあのバーブラウン・PCM1704を5チャンネル分搭載。カタログの写真ではややわかりにくいですが、間違いありません。現在でも最高のチップとされているものです。

5.1chなのがやはり古いですが、DACつきプリメイン、あるいは、DTSまででいい、アナログマルチで使う(入力あり)という人には価格もあいまって魅力的。

アンプは5チャンネルですがアナログマルチ入力は7.1で装備。外部パワーアンプをつないで使えるためです。

なにしろこの中古価格。わかる人にはお得。2000とS10の間くらいのレベルと考えれば…。



ヤフーオークション デノンのAVC-A1系のAVアンプ

AVC-A1Dおもな特徴・仕様
ドルビーデジタル、DTSデコーダを内蔵
THX5.1に対応
フロント2チャンネルにAL24 Processingを搭載
オーディオ入力:PHONO、CD、MD/TAPE-1、TAPE-2、TUNER、DVD、VDP、TV/DBS、VCR-1、VCR-2、V.AUXの11系統
オーディオ出力:全6チャンネル分を装備
ビデオ入力:DVD、VDP、TV/DBS、VCR-1、VCR-2、V.AUXの6系統をS映像入力、コンポジットともに装備
コンポーネントビデオ入力2系統装備
ビデオ出力:VCR-1、VCR-2、MONITOR OUT-1、MONITOR OUT-2の4系統をS映像、コンポジット共に装備
定格出力:フロント(2チャンネル駆動時)170W+170W(負荷8Ω、1kHz)T.H.D.0.7%、140W+140W(負荷8Ω、20Hz~20kHz)T.H.D.0.05%、5チャンネル駆動時:140W×5チャンネル(負荷8Ω、1kHz)T.H.D.0.7%
S/N比:105dB
消費電力:540W
最大外形寸法:W434×H181×D494mm
質量:21.5kg
リモコン付属
関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/09/02 12:15 ] ★AVアンプ DENON | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/744-b142a8e2