FC2ブログ








音楽のCD-Rへの書き込みについて

yahoo!知恵袋 質問日時: 2011/11/28 12:09:24 解決日時: 2011/12/13 10:08:29

CD-Rへの録音について、音楽用とデータ用があるが、「メーカーに確認したら、音楽用は著作権料が含まれているだけで性能に差はないとのことでしたが、音質等に問題はないのでしょうか。」という内容。

回答は音楽用CD-Rには私的録音補償金の上乗せと、音楽用であることを識別する符号があるが、性能に違いがあるかは不明。ただ、メーカーが「ない」というならそうでしょうというもの。

オーディオ愛好家ならCD-Rに録音するとき生ディスクにはこだわると思います。音楽用か云々だけでなく、メーカーによっても性能に差があるというのが定説です。

ただの都市伝説ではなく、性能の差はエラーレートなどに表れます。またヤマハによればピットジッターにも表れます。

ただし、デジタルやPCのエンジニアによれば、CDのエラーやジッターはデータとして100パーセントリカバリー可能ゆえ、音質に違いが出るはずがないと一蹴しています。

しかしオーディオメーカーや愛好家の世界では違いがあるというのが一般的。

100歩譲って音が変わらないとしても保存耐久性には差が出るので、最初に高品位かつ高耐久の製品を選ぶのは決して間違いではないはず。安さだけで飛びつくのはやめたほうがいいでしょう。



関連記事
スポンサーサイト




[ 2011/12/13 16:09 ] 質問・答えの例 | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/776-b79dbe9c