FC2ブログ








LUXMAN C-800f

ラックスマン C-800f プリアンプ メーカー希望小売価格¥1,000,000(税別)  発売2007年10月

フラグシップC-1000fに次ぐ位置にある同社の高級プリ。C-1000fの開発を通して獲得した数々の技術を惜しげもなく投入したという触れ込み。後発ゆえのメリットということもあるでしょう。

増幅帰還回路ODNF2.4と一体化したお得意の電子制御アッテネーターLECUA1000-WMシステムをフルバランス構成で4基搭載しているのが特徴で売り。

ペアが想定されるパワーアンプはM-800A。もちろん他流試合で楽しむのも。高品位な専用電源ケーブルJPA-15000が付属しているのも魅力。もっと上があるとはいえ、十分ハイエンドクラスの高級機です。ただ、シンプルな機能なので、多機能を求める人には向きません。ただし、バイアンプモードはあり。これはC-1000f、C-800f、CU-80にあり、C-70f、C-600fにはないもの。ハイエンドユーザーには重要な機能でしょう。

ボリュームの最大減衰量が-71dBであることを残念だというレビューがカカクコムにありました。ちなみにC-8fは-120dB近辺、CU-80は-99dB、とのこと。-99dB、-∞の予定だったが回路、音質の関係上そうなったとのことです。

さて、ヤフオクでは2012年に
422,000 円 3 1月30日
で実際に取引がありました。ショップの下取り品ということでした。ですから動作、付属品ともに安心できるものと思われます。

ヤフーオークション ラックスマンのプリアンプ




おもな特徴・仕様
増幅帰還回路ODNF2.4
電子制御による固定抵抗切替型の音量アッテネーターとODNF方式のアンプ回路を一体化したLECUA1000-WM
大型電源トランスや大容量ブロックコンデンサー
高音質カスタムパーツ
周波数特性:5Hz~20KHz(+0、-0.1dB) 1Hz~117KHz(+0、-3.0dB)
S/N比:アンバランス:123dB(IHF-A) バランス:126dB(IHF-A)
入力 アンバランス3系統、バランス3系統
出力 アンバランス2系統、バランス2系統
リモート出力(2系統)、ラインフェーズ・センサー
ACインレット
電源電圧 AC100V(50 / 60 Hz)
消費電力 24W
外形寸法 440(幅)×117(高さ)×427(奥行き)mm
重量 17.6 Kg
リモコン付属
関連記事
スポンサーサイト



[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/800-178744aa