FC2ブログ








ESOTERIC P-30

エソテリック P-30 CDトランスポート メーカー希望小売価格¥350,000(税別) 発売1994年

VRDSメカと、DSRLL回路を搭載。ペアになるのは単体DACのD-30。

ターンテーブルに高精度アルミダイキャストを使用、このターンテーブル・メカニズム全体を銅メッキサブシャーシでフローティングする防振構造。

ジッターを低減するために同社お得意のDSRLL(Digital Servo Ratio Locked Loop)回路を搭載していますが、そのために、CDの44.1kHz/16ビットデータを48kHz/24ビットPCMデータにリサンプリング処理しています。このあたりを余計に感じる人もいるかもしれません。実際、これがないモデルで同等トランスポート品をDSRLLが無い分だけ、音が素直で良いかもしれない、などと評する人もいます。

デジタル出力もハイエンドらしくTOSリンクはなし。オリジナルピンポイントフット採用のため、専用の受け皿が付属しています。中古購入時はそのあたりも確認を。

ヤフオクでの実際の取引例から:
92,000 円 42入札 1月15日
昨年にディスクトレーの開閉が不調になり、メーカーにてベルトを新品に交換しているそうです。現在は問題なく動作します。

10万円を切るくらいで買えるようですね。



ヤフーオークション エソテリックのCDプレーヤー

ティアック独自のVRDS(Vibration-Free RigidDisc-Clamping System)を搭載
ジッターを低減するためDSRLL(Digital Servo Ratio Locked Loop)回路を搭載
デジタル出力:3系統
RCA:0.5Vp-p/75Ω
XLR:4.5Vp-p/110Ω
Optical ST:-16~-12.5dBm/875nm
消費電力 12W
外形寸法 幅465×高さ157×奥行390mm(脚部含む)
重量 14.5kg
関連記事
スポンサーサイト




[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/808-26e481f8