FC2ブログ








パイオニアがエントリークラスプリメインを新発売!

ネットワークオーディオプレーヤー「N-50」が好調というパイオニア。

その同社から新たにプリメインアンプのエントリー機2機種が発表。「A-30」と「A-10」を2012年3月下旬より発売。価格はA-30が49,800円(税込)、A-10が37,000円(税込)。

同社のネットワークオーディオプレーヤー「N-50」「N-30」とのマッチングを図ったプリメインアンプということで、大きさやデザインを揃えているのも特徴。

意外にも驚いたのは、パイオニアがプリメインアンプのエントリー機をリニューアルするのはなんと、今世紀初だったことです。

言われて見れば気がつきましたが、同社はAVアンプもピュアオーディオもハイエンドオーディオもそしてミニコンも満遍なくたくさんの機種を送り込んでいるので、まったく気がつきませんでした。

2chに、
【AV】パイオニア、プリメインアンプのエントリー機を今世紀初リニューアル [03/02]
ビジネスnews+[作]2012-03-02

というスレが立っていたので気づいた次第です。

同社プリメインのエントリーといえば、A-D1、 A-D3、があり、しかも10年以上現役。さらにはA-D1はフルサイズの単品として珍しい2万円代で、さらにMOS-FETを搭載していて、知る人知るエントリー機のお買い得機。

今回の発表でこの貴重な機種が型落ちになるのかも心配。A-10という型番からすると、1がかぶっているだけに不安。MOS FETを使う上位機ももうないだけに…。

A-D1が新品で欲しい人は今が最後のチャンスかもしれません。

A-30のほうはDENONの390とどう渡り合うかがみものでしょう。
関連記事
スポンサーサイト




[ 2012/03/07 12:40 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/821-2aa2a995