FC2ブログ








Nakamichiブランドが復活!?

年季の入ったオーディオ愛好家にはおなじみで懐かしの名ブランドのNakamichi。

1948年創業で、オーディオファンから注目を集める銘機を数多く世に送り出してきたのは周知のとおり、しかし、2002年に民事再生法が適用され、2008年に国内の販売が終了していました。

その後アジア系企業により、全世界でのNakamichiブランドのライセンス自体は保有されており、GEANEE社が、その香港Signeo Design International Limitedから、日本市場での販売権を取得。今回、日本国内市場の代理店として、GEANEEがSigneo Design社を任命し、新製品の製造、販売を行うことになりました。

さて、その製品ですが、ふたを開けて見るとちょっと拍子抜けというか、愛好家が想像していたようなものとは違います。

キューブ型のスピーカー内蔵プレーヤー「My mini plus」とノイズキャンセリングヘッドホン「NAH-950NC」というもの。

価格、形態からしても残念ながら本格オーディオ製品にはほど遠く、ポータブルオーディオ、ゼネラルオーディオの類と言わざるを得ません。

なにしろ、「My mini plus」は4,980円前後。micro SDメモリーカードスロット、FMラジオチューナー内蔵、ライン入力端子つきの小型アクティブスピーカー。

とはいえ、あのNakamichiのロゴが新製品として復活するのは無意味ではなく、うれしいことでしょう。

さすがにDRAGONとかは無理でも比較的安価なCDチェンジャーでも鳴らしたブランドです。数万円のでもいいから業界に一石を投じるピュアオーディオコンポを出して欲しいです。

でも開発陣も違うし無理でしょうかねえ?確か創業社一族の方は自分の名前で別ブランドを起こしていましたが(Niroといいました)、そちらもどうなったでしょう?
関連記事
スポンサーサイト




[ 2012/03/23 17:36 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/828-27a45596